top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

肉厚ばるんばるんのカニ・ひやあつデザート・白ワインまで!「レッドロブスター」冬の期間限定メニューを味わってきた

ガジェット通信

シーフードレストランの雄、「レッドロブスター」では現在、アメリカで大人気のカニを使用した期間限定メニューを提供しています。それプラス、意外や意外、白ワインにも合ってしまうという(感覚は個人差あります)ひやあつデザートもいただいてまいりました。

■関連記事:【舞浜ごはん道】シリーズまとめ

レッドロブスターは1968年にアメリカで誕生後、1982年に日本に上陸したシーフードレストランチェーンです。レッドロブスター最大の武器は、何といっても美味しいロブスターなどのシーフードを使ったメニューをはじめ、ジューシーなステーキ、ピザやパスタ、パエリアなどなど。メニューはバラエティー豊かで、ご家族・全世代で楽しめます。

そのレッドロブスターさんが、この季節だからこそ食べてほしいメニューを今回もご用意。厳選された食材からなるメニューを取材しました!

まずはアメリカで大人気のカニ「ジョナクラブ・クロー」。期間限定・数量限定での提供で、毛ガニのようなキメが細かい肉質でさっぱりとした味わいが特徴です。それゆえマスタードマヨネーズやケイジャンバターでも楽しめるのでお好みの味を見つけていただけます。

広告の後にも続きます

このカニは、カナダの大西洋からノースカロライナ州の南の深海に生息する、イチョウガニの仲間だそうです。ロブスターを捕獲するときに仕掛けるトラップにロブスターと一緒に入っていることが多く、言ってみれば「ロブスターの相方」だそう。

キメが細かく、さっぱりとした味わいで毛ガニのような肉質を楽しめますが、マスタードマヨネーズやケイジャンバターを足すと旨味倍増です!

TOPICS

ランキング(グルメ)

ジャンル