top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

背中が硬くなると背肉がつく!?ハミ肉撃退タオルエクサ

つやプラ

ハミ肉を減らすためには、「広背筋」という筋肉を鍛えると効果的です。

広背筋は背骨から二の腕にくっついている筋肉です。

主に引っ張る動作を行う筋肉ですから、引っ張る動きに負荷をかけて鍛えます。

■広背筋を鍛えるエクサ「タオルロウイング」のやり方

この投稿をInstagramで見る

広告の後にも続きます

つやプラ – つやっときらめく美をプラス(@tsuyaplus)がシェアした投稿

(1)タオルを一本用意します。

(2)右手でタオルの端を持ち、左手でタオルの真ん中を持ちます。

(3)両腕を真っ直ぐ伸ばして、両腕を右側に移動させます。

(4)左腕に全力で力をいれ、脇腹に引きつけるように、3秒かけてタオルを引っ張ります。右腕は左手に対抗するように力をいれます。

(5)これを10回繰り返してください。終わったら、左右逆側も同じように行ってください。

背中の筋肉は、あまり動かす機会がなく、衰えやすい箇所です。意識して背中のエクササイズを行って、ハミ肉を撃退しましょう。

(パーソナルトレーナー 藤本 千晶)

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル