top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

ケイト・ウィンスレット×シアーシャ・ローナン『アンモナイトの目覚め』-どこを切り取っても美しいフランシス・リー監督の世界全開の場面写真が一挙公開!

cinefil

長編デビュー作『ゴッズ・オウン・カントリー』でその繊細な手腕を高く評価されたフランシス・リー監督の最新作、『アンモナイトの目覚め』が、4月9日(金)TOHOシネマズ シャンテ他にて全国順次公開となります。

2020年、開催を見送られた第73回カンヌ国際映画祭にはじまり、第47回テルライド映画祭、第45回トロント国際映画祭など数々の映画祭でオフィシャルセレクションに選ばれた本作。中でも注目を集めたのは、四半世紀にわたって世界の映画界の中心的存在と称えられるアカデミー賞 女優ケイト・ウィンスレットと、26歳にしてその鮮烈な演技でアカデミー賞4度のノミネートを誇り、今最も注目される女優の一人と言えるシアーシャ・ローナンの豪華初共演。
世に忘れられた古生物学者メアリーと、裕福な化石収集 家の妻シャーロットという、真逆でありながら、ともに孤独を抱えた女性を演じた2人は アカデミー賞候補との呼び声も高く、映画ファンなら見逃せない演技合戦が、観客を圧倒する。

女性の生きやすい世の中を創り出そうとする現代において、歴史に埋もれながらも自分を貫いた実在の古生物学者メアリーにスポットライトを当て物語を紡いだのは、長編デビュー作『ゴッズ・オウン・カントリー』でその手腕を高く評価されたフランシス・リー監督。 長編2作目となる本作で、世界中のクリエイターが組みたいと切望するケイトとシアーシャという2大女優を迎え、社会や孤独に埋もれた自分を、自らの手で発掘していく女たちの物語を、繊細かつ大胆に描き上げていく。

ケイト扮するメアリーと、シアーシャ扮するシャーロットの2人を切り取った、11点の場面写真を解禁。
男性優位の階級社会の中で、自力で生き抜こうとする労働者階級のメアリーと、高級ドレスを身にまとい裕福な生活を送るシャーロット。それぞれの佇まいからキャラクターが際立つような、名女優たちの風格が漂う場面写真。この一見正反対に見える2人が織りなしていくドラマとは――?

© The British Film Institute, The British Broadcasting Corporation & Fossil Films Limited 2019

広告の後にも続きます

© The British Film Institute, The British Broadcasting Corporation & Fossil Films Limited 2019

TOPICS

ランキング(映画)

ジャンル