top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

マスクメイクはここを見られてる!気をつけるポイント大公開

E-TALENTBANK

マスクメイクはここを見られてる!気をつけるポイント大公開

新しい生活様式で今や必須となったマスクですが、いつも通りのメイクをしているのにマスクをつけた瞬間、なんだかくすみがより目立つ気がしたり、顔色が悪く暗く見えたりしていませんか? その原因はマスクの大きさや不織布の白さの対比で血色感がなくなり、顔の半分が暗く見え、メイクが台無しになってしまっているから。 マスク美人になる為にはいつものメイクにも気をつけなければいけないポイントがあるんです! 今回はマスク美人になる為の5つの掟をご紹介しちゃいます♪

【別の記事】マスクでも落ちない!韓国リップはどこのがいいの!?

■明るさをプラスする

まず、白い不織布マスクをつけると気になるのが顔の上半分! 下半分はマスクでおおわれてしまうけど、この不織布の白さにより、顔の上半分が暗く見えてしまっているんです。

それを改善するには、いつもよりしっかり顔の上半分にも明るさを出してあげる必要があります。 マスクなしではちょっと白いかな?ぐらいの気持ちでハイライトや、トーンアップベースを仕込み、肌の明るさを出す事で顔のくすみや暗さをカバー出来ますよ。

ハイライトをのせる場所はTゾーンとCゾーン。 トーンアップベースは顔全体に仕込んで!

■クマはきちんと消す

TOPICS

ジャンル