top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

新人発掘プロジェクト『PROJECT SUPER3』、「 +αオーディション」のグランプリが決定

OKMusic

日本コロムビアの新人開発プロジェクト『PROJECT SUPER3』が、オーディションアプリmystaと共に、2020年より行ってきたオーディション「+αオーディション」のグランプリがついに決定した。

オーディションは昨年から自己PR動画や歌唱動画等WEB上での選考が重ねられ、リアルで行われた最終審査は、歌唱力に加えトーク/バラエティ力を問われる厳正なる審査になった。その結果、グランプリは福岡県出身21歳の渋谷勇吾に決定。早速「PROJECT SUPER3」にすでに在籍するメンバー4人と合流し、グループを結成。5人でデビューを目指すことが発表された。

オーディションの模様は、2月から全国ネットにて放送中の『MUSIC B.B,』にて絶賛放送中。こちらの動向にも注目したい。

『PROJECT SUPER3 『+αAUDITION』特集』

6週にわたってオンエア!
放送日時:2月1日〜3月14日

※1 放送局によって時間が異なります
※2 放送局都合により、一部変更になる可能性があります

【関係者コメント】 
■渋谷勇吾さん(グランプリ受賞者)
「渋谷区在住、渋谷勇吾と申します!!シンガポール人と日本人のハーフです。よろしくお願いします!! 最終審査は緊張しすぎて心臓がバクバクでしたが、自分の人となりは出せたのかなと思います。これからボイストレーニングなど磨きをかけて、デビューできるように頑張ります!!」

■プロジェクトディレクター石田浩太(日本コロムビア)
「彼は歌唱力はもちろん、ユーモアも持ち合わせており、まさに弊社が欲しい人材でした。コロナ禍において、急速なデジタル化が叫ばれる中、クリエイティブの質が今まで以上に問われています。そう言った意味で、歌唱のトレーニングはもちろん、さまざまな場面で問われる対応力/柔軟性に磨きをかけて欲しいと思います」

◎PROJECT SUPER3
日本コロムビアの新人開発プロジェクト。2020年より始動。
3つの視点(非公表)でスカウティングし、既存の枠に囚われないアーティスト像を追求していく。

TOPICS

ランキング(音楽)

ジャンル