top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

WARPs UP、メンバーのRIKIMARUとSANTAが中国の人気オーディション番組『創造営2021』に出演

OKMusic

日中混合ボーイズコレクティヴ・WARPs UPのメンバー、RIKIMARUとSANTAが中国で国民的人気を誇るオーディション番組『創造営2021』に出演した。

番組内で披露された圧倒的なダンスパフォーマンスに対して、中国のWeiboトレンドランキングでは
#赞多力丸太能跳了#(リキマルとサンタはダンスが上手すぎる)など、複数のハッシュタグが急上昇し6,000万回以上閲覧されている。

RIKIMARUとSANTAは、国境やジャンルを超えた独自のスタイルで活動をしていく中日混合ボーイズコレティヴ“WARPs UP”のメンバーとして“異文化の交流”をテーマとした「創造営2021」に参加。RIKIMARUは数多くの著名アーティストの振り付けも担うコレオグラファーであり、SANTAは世界の著名なダンスバトル大会で優勝し、世界チャンピオンのタイトルを持つトップダンサーでもある。

初回放送から彼らはその世界基準の実力を発揮し、他の参加者はもちろん、メンター(先生役)さえも感嘆させ、会場全体を総立ちにさせるパフォーマンスを見せた。番組出演を受けて、中国で歌手・女優として活躍する元miss Aの孟佳(Jia)もWeiboで彼らのダンスを絶賛。

中国国内での話題のみならず、当日のパフォーマンス楽曲 「A CAMINHADA」のオリジナルシンガーで、インスタグラム200万人のフォロワーを持つブラジルの著名アーティスト・GLORIA GROOVEも、自身のSNSに2人の映像をポストし称賛した。

もちろん日本にもおいても、SNS上には「2人のパフォーマンスがレベル違いすぎる」「ダンスの基準が、天井突き抜けてる」など、彼らのダンスに対して感嘆の声が上がっている。

RIKIMARUとSANTAが所属するWARPs UPとしては4カ月連続となる新曲「SUPERNOVA」が2月25日(木)にYouTubeにてプレミア公開される。新曲公開まで、彼らの脅威のダンスを堪能できるMVもチェックしてみてほしい。

TOPICS

ランキング(音楽)

ジャンル