top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

マツコも思わず言葉を失う!コロナ禍に見舞われた銚子電鉄の現状とは!?

エンタメウィーク(芸能)

マツコも思わず言葉を失う!コロナ禍に見舞われた銚子電鉄の現状とは!?

「月曜から夜ふかし」(日本テレビ系)にて千葉県銚子市の銚子電鉄を特集。その経営状況を知ったタレントのマツコ・デラックスや視聴者を大いに驚かせました。

番組によると、例年ならば300万円以上ある元旦の売り上げが、今年は新型コロナウイルスによる自粛の影響でほぼゼロとのこと。銚子電鉄は経費節減のため、2両で24万円という他社の車両のお下がりを使用。鉄道事業よりも売り上げがいい名物のぬれ煎餅でカバーしてきましたが、コロナ禍の影響で創業以来の経営危機に。

「売れるものはなんでも売る」精神で線路の石を入れた缶詰を販売して抵抗したものの、現在の借入金は4億5000万円に上るといいます。この現状を知った番組MCのマツコは思わず絶句。SNS上にも「厳しすぎる現実だらけ…」といった心配の声が集まっています。

マツコもあ然 銚子電鉄の借入額にネットから心配の声殺到「厳しすぎる」(fumumu)

マツコ・デラックスの関連作品




TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル