top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

乃木坂46、BiSH、NiziU、SGがレコ協DLゴールドディスクに認定!

Pop'n'Roll

乃木坂46の「Route 246」、BiSHの「プロミスザスター」、NiziUの「Step and a step」が、日本レコード協会の2021年1月度ダウンロードのゴールドディスクに認定された。

乃木坂46の「Route 246」は、2020年7月24日にリリースされた配信限定シングル。作詞を秋元康、作曲・編曲を小室哲哉が担当し、センターは齋藤飛鳥が務めている。

ダウンロード/ストリーミングともに過去作を大幅に上回り、自身最大の配信ヒットを記録した。

BiSHの「プロミスザスター」は、2017年3月22日にリリースされたメジャー2ndシングル。

MVは2021年2月19日(金)現在、1,600万回再生以上を記録している。

広告の後にも続きます

NiziUの「Step and a step」は、2020年12月2日にリリースされたデビューシングル。

「Make you happy」の“縄跳びダンス”に続き、サビでは“うさぎダンス”と呼ばれる特徴的なステップが登場する。

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル