top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

『はちどり』に続く珠玉の作品が韓国から誕生!釜山国際映画祭で 4 冠の快挙となったユン・ダンビ監督『夏時間』で鮮烈な印象を残す、2 人の子役に注目!

cinefil

誰もが記憶に残っている、夏休みの思い出。その懐かしくも記憶に刻まれる日々を、ひとりの少女の視点 から描く。それは、ただ楽しいだけのものではなかった。
監督は 1990 年生まれのユン・ダンビ。
第 24 回釜山国際映画祭で 4 冠に輝いたのを筆頭に、ロッテルダム国際映画祭など数多くの映画祭で、デビュー作である本作の繊細さと確かな演出力が絶賛された。
『はちどり』のキム・ボラや『わたしたち』のユン・ガウン、『82年生まれ、キム・ジヨン』のキム・ドヨンに並ぶ、新たな才能が韓国から登場した。 本作がデビューとなる姉オクジュ役のチェ・ジョンウンは、監督が見つけた一枚の写真から大抜擢された。 弟ドンジュ役のパク・スンジュンは人気ドラマ「愛の不時着」にも出演している天才子役。この姉弟と家族との自然なアンサンブルが観客の感情を刺激することだろう。

(C)2019 ONU FILM, ALL RIGHTS RESERVED

韓国に注目すべき女性監督がまた現れた
キム・ボラの『はちどり』のようにユン・ダンビは新たな息吹をもたらした!
―Seongyong’s Privates Place**

『夏時間』で鮮烈な印象を残す2人の子役!

■姉オクジュ
一枚のスチール写真が監督の目にとまり主役に抜擢

(C)2019 ONU FILM, ALL RIGHTS RESERVED

広告の後にも続きます

姉オクジュ・・・チェ・ジョンウン

TOPICS

ランキング(映画)

ジャンル