top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

新世代のスター、イ・ジュヨン主演の情熱エンターテイメント『野球少女』-野球少女の傍には心優しい”家族”…もうひとつのドラマを伝える場面写真を独占一挙公開!

cinefil

「梨泰院クラス」マ・ヒョニ役を演で大ブレイクを果たした新世代のスター、イ・ジュヨンが、プロ野球選手を目指す天才野球少女を演じた注目の話題作『野球少女』が2021年待望の日本上陸を果たす!

© 2019 KOREAN FILM COUNCIL. ALL RIGHTS RESERVED

プロ野球選手を目指す野球少女にとって命よりも大切なグローブを火の中に放り込んでしまう母親、何年かけても“受験生”の父親、複雑な思いが交錯する家族が織りなすもうひとつのドラマとは!?

プロ野球選手になる夢に向かって猛練習を続ける主人公スインは、頭の中は野球ばかりの毎日を過ごしている。イ・ジュヨンがブレない天才野球少女を演じる本作では、韓国映画界には欠かせない名脇役たちが家族に扮して、グランド外で展開されるもうひとつのドラマを繰り広げている。

高校卒業を目前にしたスインにとって、進学か就職かは人生の大きな分岐点だ。いつまで経っても「プロ野球選手になる」夢を見続ける娘に、母はやきもきしている。「ダメならあきらめなさい。恥ずかしいことじゃない」と、現実を見て進学しないなら就職しろとせっつく。それもそのはず、不動産関係の仕事を目指す父は就職浪人中で、働かない夫とふたりの娘、家族四人を養うワーキングウーマンなのである。

広告の後にも続きます

大黒柱となる母親を演じるのは「無垢なる証人」(19)や「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」(18)などで、演技の幅をみせたヨム・ヘラン。
すでに公開された予告編でも紹介されている通り、スインが命よりも大切にしているグローブを炎の中に放り込んでしまう、まさに容赦ない母親を熱演している。

TOPICS

ランキング(映画)

ジャンル