top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

千鳥・大悟、真冬の川で禁断の水落ち⁉増田貴久&松下洸平のダンスバトルも

テレビドガッチ


2月18日放送の『ぐるぐるナインティナイン 2時間SP』(日本テレビ系、毎週木曜19:56~※この火は19:00~)に、大ヒットアニメ『鬼滅の刃』主人公・竈門炭治郎の声優を務める花江夏樹と、毎週木曜放送のドラマ『江戸モアゼル~令和で恋、いたしんす。~』主演の岡田結実がゲストする。

花江は「全集中で頑張ります!」と意気込む。ゲストの食遍歴紹介では花江が購入した“普通の人は買わない高級な食材”を当てるクイズを出題。それを買った“妻思い”な理由を聞いたノブ(千鳥)は、「炭治郎くらい優しい!」と驚き。

ゴチバトルの舞台は東京丸ノ内・東京會舘にある日本料理の名店「八千代」。“和食界の巨匠”と謳われる料理長が、アンコウなど冬の高級食材をアツアツの激うま料理に仕立て上げる。設定金額は2万3000円。負ければ約18万超えの高額自腹に!

トークテーマは「激アツにハマっていること」。花江はハマっているマスクを持参。「ストレスがたまったときに家でつける」といつものようにマスク姿を披露するも、その異様な姿に矢部浩之(ナインティナイン)は「ごめん、変態に見えてきた」と心配顔。さらに、新メンバー松下洸平、中条あやみも番組が用意したマスク姿に挑戦。すると、死者の霊を慰めるというメキシコの“スカルマスク”を付けた中条が、いきなり謎の動きを開始。「怖い怖い怖い!」と出演者たちがドン引きも、「無敵な気持ちになります!」とキャラ全開になり……。

松下が「激アツにハマっていること」は料理。マイ包丁を持参し、ストレス解消のためにやっているという野菜のせん切りを自宅風に披露。しかし「わざわざマイ包丁もってくるほどでは……」と増田貴久(NEWS)も突っ込むまさかの事態に。

岡田は声優ボイスのアプリにハマっているということで、花江に念願の台詞「一緒の棺桶に入ろう」をおねだり! 岡田も卒倒しかけたホンイキのイケボとは?

スペシャル食材“奥多摩のニジマス”調達には、今年初のダイゴチャンマンこと千鳥・大悟と、岩田チャンマンこと岩田絵里奈アナウンサーが揃って登場。釣りということで島育ちの大悟がこれまでにない大活躍! さらに笑いもゲットしようと、真冬の川で禁断の水落ち⁉ 

ゴチバトルメンバーは、この食材を使ったSPメニューをかけて新メンバー込みで禁断の「アゲアゲ ハイテンションゲーム」にチャレンジ。花江がチョイスした台詞は、「千鳥の漫才が大好き」という理由から、まさかの「イカ2貫」。花江のイケボな「イカ2貫」に対し、本家ノブが本領を発揮するが、中条がまさかのコント仕立ての「イカ2貫」でついにキャラ覚醒!? 本家を超える「イカ2貫」のオンパレードにノブも「何であの人おもしろいん?」と唖然となる。

さらにダンスが得意という松下が、同級生のジャニーズ増田とガチダンスバトル! 松下がそのダンスに憧れる岡村隆史(ナインティナイン)も加わり、3人の激アツダンスバトルに花江も大興奮となる。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル