top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

道の駅アイドル ミミ、2nd SG「とおくへいきたい」リリース!

Pop'n'Roll

道の駅アイドル ミミが、2月22日(月)に2ndシングル「とおくへいきたい」を配信リリースする。

道の駅アイドル ミミは、約30年続く地域の老若男女が猫に扮してダンスをくり広げる静岡県函南町の夏の風物詩『かんなみ猫おどり』を起点とし、道の駅『伊豆ゲートウェイ函南』が所在する函南町を世界に発信することを目的に誕生した、9名の女性アイドルグループ。2019年8月より活動を行なっている。

foorin「パプリカ」、米津玄師のMV・コンサートなどの振り付けでも知られる振付師・辻本知彦がプロデューサーを務めている。

「猫の日」の2月22日にリリースされる「とおくへいきたい」の作詞・作曲は、ダンサー菅原小春さんの姉で、シンガーソングライターとして活動しているタテジマヨーコが担当。

コロナ禍でコミュニケーションの在り方が制限された世界で、気持ちを伝えることの難しさやもどかしさを切り取った切ないバラードとなっている。

楽曲リリースに先駆けて、MVを公開。函南町の街並み、都市に囲まれた町独特ののどかさを挟みつつ、沼津・伊豆地域の海岸や公園など、住⺠が普段親しんでいる場所をロケ地に、移住・定住促進を意識した映像作品に仕上がっている。

おもなロケ地-
イクス・パラグライダースクール滝知山テイクオフ(函南町)、RC グライダークラブ(函南町)、川の駅伊豆ゲートウェイ函南(函南町)、沼津御用邸記念公園(沼津市)、我入道公園(沼津市)、千本浜海岸(沼津市)、狩野川リバーサイドパーク(伊豆の国市)

広告の後にも続きます

「とおくへいきたい」

道の駅アイドル ミミ メンバーについて
1stシングル「それもまたニャンダフル」の制作にあたり、一般公募によりメンバーを選出。日本初の道の駅専属アイドルとして活動を開始。現在、静岡県東部在住の10代のメンバーが活躍している。

■現在のメンバー(五十音順)
伊豆寿奈(いず じゅな)
伊豆の国桜絢(いずのくに さあや)
伊東恋娘(いとう ここ)
河津来々桜(かわづ こころ)
函南心花(かんな みか)
下田星(しもだ あかり)
⻄伊豆綾舞(にしいず りょうま)
沼津遊愛(ぬまづ ゆうあ)
三島凛音(みしま りのん)

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル