top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

『ヒルナンデス』オードリー春日の行動にスタジオ沈黙 「放送事故だね」

ニュースサイトしらべぇ

17日放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)に、お笑いコンビのオードリーが出演。クイズコーナーでヒント獲得ゲームに挑戦した春日俊彰の行動を受け、スタジオが静まり返る一幕があった。


■ヒント獲得チャンスに挑む

番組では、世界から注目されている日本人をVTRで紹介し、その人がどのような分野で活躍しているのかクイズ形式で出題するコーナーを実施。VTR序盤で、まだ正解にたどり着けない出演者のために、ヒントを獲得するためのゲームが用意された。

ゲームにチャレンジするのは、モデルの横田真悠と春日。二人がそれぞれ2球ずつボールを投げ、9つのマス(3×3)の中でビンゴを作ればチャレンジ成功となる。


関連記事:『ヒルナンデス』新コーナー放送も玉木宏のファンから悲しみの声続出

■若林から忠告が入る場面も

最初にボールを投げた横田は2球ともマスにおさめ、春日にバトンを渡す。続く春日が独特なフォームでボールを構えると、すかさず相方・若林正恭から「余計なことするなよ!」と忠告が入り、1球目はギリギリマスの中へ。

広告の後にも続きます

ビンゴまでリーチがかかる中、再び独特なフォームで構える春日。何度もボールを投げるフリをしながら、「さあ入れるぜぇ〜」「生放送だぜぇ〜ヒヤヒヤするだろぉ〜?」とたっぷり尺を使う。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル