top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

ムバッペ、バルセロナを相手にCLでハットトリックを達成した史上3人目の選手に【欧州CL】

フットボールチャンネル

ムバッペ、バルセロナを相手にCLでハットトリックを達成した史上3人目の選手に【欧州CL】

【バルセロナ 1-4 PSG CL決勝トーナメント1回戦1stレグ】

 チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦1stレグ、バルセロナ対パリ・サンジェルマン(PSG)の試合が現地時間16日に行われ、PSGが4-1の勝利をおさめている。この試合でPSGに所属する22歳のフランス代表FWキリアン・ムバッペがハットトリックを達成した。

 27分、バルセロナのリオネル・メッシにPKを決められて失点。それでも32分、ダイレクトでパスを繋ぎムバッペがゴールを決めて同点に追いつく。さらに65分にもムバッペが得点し逆転に成功。70分にモイーズ・キーンが得点した後、85分に再びムバッペが追加点を入れてハットトリックを達成。PSGは4-1の勝利をおさめている。

 サッカーのデータ分析を手がける『Opta』によると、ムバッペはCLにおいて、バルセロナ相手にハットトリックを達成した史上3人目の選手になったという。過去には当時ニューカッスルでプレーしていたファウスティーノ・アスプリージャ氏や、ディナモ・キエフでプレーしていたアンドリー・シェフチェンコ氏にCLでハットトリックを決められている。

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル