top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

ウォン・カーウァイ監督が、旧正月をイメージした6分30秒の短編を発表!メルセデス・ベンツのキャンペーンムービー『心之所向』

cinefil

ウォン・カーウァイの短編映画は、旧正月のためにメルセデスベンツチャイナのために作られました。

この新しいキャンペーンでは、ウォン・カーウァイによって、中国の旧正月を祝うため製作されたもので、短編映画の画面上のクレジットでは、ウォン・カーウァイによって「キュレーション」されたと記されていますが、広告代理店のオグルヴィ・アジアによると、実際にはウォン・カーウァイ自身が監督したと報告されています。
短編映画では、実際ウォン・カーウァイの世界観があふれています。長い間ロマンス、雨に濡れた窓、スローモーションショット、そして鮮やかでゴージャスなカラーによって様々なイメージが展開されています。

映画のタイトルは『心之所向』とつけられ、中国語的な意味としては、「心の赴くところ」。
公式webでは、ディレクターのメッセージとして以下の言葉が載っています。

昨年の課題は、私たちに何がとても近いかを理解させました。
人と人との距離が広がり、「心の方向」はどこにあるのでしょうか?
これらの3組の物語は、距離を超えて、家に帰る道、お互い、そして距離という異なる答えを提供します。心はしつこく、世界の終わりは近く、愛は風のようです。

ウォン・カーウァイは、この1年、久しぶりに多くの活動が発表されており、話題を集めています。彼は新しいテレビプロジェクトの制作を開始しただけでなく、クライテリオンコレクションとヤヌス・フィルムでリリースされた「ウォンカーウァイ」の過去の映画のいくつかの復元。サンダンスでの映画『One fortheRoad』。今週はまた、映画の20周年を記念して、カーウァイの傑作『花様年華』の素晴らしいサウンドトラックがモンド経由で北米でリリースされます。

広告の後にも続きます

映画の出演は、『イップ・マン 完結』に出演した李宛妲のほか、孙强 、 邱必昌 、 王勇 、 施诗 、 孙宁 、 范湉湉 、张芝华 、陈冠宁 、 王灏宸など。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(映画)

ジャンル