top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

韓流ブームの先駆けヨン様、現在は資産150億円超え? 芸能プロの社長は退き、現在の活動は

リアルライブ

 Netflixで配信されている韓流ドラマ『愛の不時着』や『梨泰院クラス』などが人気を呼び、日本では韓流ブームが巻き起こっているが、韓流ブームの先駆けと言えば、2003年に日本で初放送された『冬のソナタ』(NHK BS2)だろう。同ドラマをきっかけに韓国文化に興味を持ったという人も多いだろうが、特に同ドラマに出演していたペ・ヨンジュンは“ヨン様”の愛称で親しまれ、一躍人気者となった。

 当時はペ・ヨンジュンの写真集やDVDが発売されると飛ぶように売れたが、最近は日本でペ・ヨンジュンの名前を聞くことはあまりない。ペ・ヨンジュンは今、何をしているのだろうか。

 「ペ・ヨンジュンさんは2006年に10億円を投資して、芸能プロダクションを設立しています。このプロダクションは多くの有名タレントが所属し、ペ・ヨンジュンさんの社長としての手腕はかなりのものだったようですね。プロダクションは2018年に売却して、現在は筆頭株主という立場なようです」(芸能記者)

 プロダクション売却後は、実業家として成功を収めているようだ。

 ​>>新春早々韓国の大物カップルが交際報道を認めた裏側<<​​​

 「プロダクションを売却後は、グローバルブランディングのコンサルタントとして活躍するほか、スポーツ企業や仮想通貨などに投資する実業家として活躍中です。そのどれもが成功を収め、資産は150億円越えとも言われていますよ。韓国の長者番付ランキングには常に上位の方に名前があるほどだそうです。ちなみに、現在は、韓国映画『パラサイト半地下の家族』の街のモデルにもなった韓国のビバリーヒルズとも言われる城北洞(ソンブクトン)に、マイホームを購入してそこで生活しています」(前出・同)

 仕事は順調を極めているようだが、私生活はどうなのだろうか。

 「プライベートでは、2015年に韓国の女性アイドルグループ『Sugar(シュガー)』のメンバー、パク・スジンさんと結婚し、現在は、2人のお子さんにも恵まれています。俳優の活動は2011年から休業しているようで、今は韓国でもメディアに出ることはほとんどないようです」(前出・同)

 ペ・ヨンジュンの人気がなければ、韓流ブームが到来することもなかったかもしれない。そんな彼の姿を再び見たいと願う当時のファンは少なくはないだろう。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル