top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

週間MIPはDeNA・筒香嘉智!/今週のベストナイン(5月15日~5月20日)

週刊ベースボールONLINE

週刊ベースボール編集部が熱戦の続くプロ野球で週間MIP、ベストナインを選出。今週は5月15日から5月20日の期間だ。

ド迫力の3本塁打



DeNA・筒香嘉智

週間MIP「DeNA・筒香嘉智(外野手)」

 苦しんできたハマの大砲が覚醒した。フォームに悩み、4月29日の中日戦を最後に13試合ホームランがなかったが、18日、菅野智之の連続無失点を止める2ランをきっかけに3試合連続弾(すべて東京ドームの巨人戦)。

 すさまじかったのが自身初の3本塁打を放った20日だ。特に2打席連続となる4回の10号は、140メートルの特大弾。東京ドームの巨人ファンが一瞬、静まり返った。

 果たして、このまま打ちまくるのか。

セ・リーグ週間ベストナイン


[投手]東克樹(DeNA/2回目)
期間内/1試合 1勝 0敗 0S 防御率0.00
※新人左腕がT相手に被安打3でプロ初の完封勝利。見事。

[捕手]會澤翼(広島/3回目)
期間内/10打数 3安打 1本塁打 2打点 0盗塁 打率.300
※長打もありの打撃は相変わらず好調。D戦連敗は悔しい。

[一塁手]ホセ・ロペス(DeNA/3回目)
期間内/27打数 10安打 3本塁打 8打点 0盗塁 打率.370
※攻守に体がキレキレ。現在13試合連続安打中。

[二塁手]山田哲人(ヤクルト)
期間内/15打数 8安打 1本塁打 2打点 1盗塁 打率.533
※4試合連続マルチとかつての輝きがよみがえってきた。

[三塁手]福田永将(中日)
期間内/22打数 11安打 1本塁打 4打点 0盗塁 打率.500
※期間内3安打2回、4安打1回。20日は高校の先輩・松坂援護の2打点。

[遊撃手]京田陽太(中日)
期間内/22打数 10安打 1本塁打 5打点 3盗塁 打率.455
※15日には今季初本塁打。一番に配置転換で復調。

[左翼手]筒香嘉智(DeNA)
期間内/24打数 8安打 5本塁打 8打点 0盗塁 打率.333
※3試合連続の5本塁打とついに爆発。8安打中5本塁打もすごい。

[中堅手]梶谷隆幸(DeNA)
期間内/16打数 9安打 2本塁打 4打点 1盗塁 打率.563
※代打からチャンスつかみ、スタメン奪回。得点圏は10割。

[右翼手]ネフタリ・ソト(DeNA/2回目)
期間内/27打数 11安打 1本塁打 2打点 0盗塁 打率.407
※超積極的な二番打者。5試合連続マルチ安打をマーク。

パ・リーグ週間ベストナイン


[投手]上沢直之(日本ハム)
期間内/1試合 1勝 0敗 0S 防御率0.00
※強力L打線を狭い東京ドームで1対0の接戦完封。エースの風格も。

[捕手]嶋基宏(楽天)
期間内/14打数 6安打 0本塁打 2打点 1盗塁 打率.429
※信じられぬ打撃不振から抜け出し、期間内全試合安打。

[一塁手]福田秀平(ソフトバンク)
期間内/19打数 9安打 1本塁打 4打点 0盗塁 打率.474
※内川の離脱後、一塁へ入り、打撃好調を維持。

[二塁手]中村奨吾(ロッテ/4回目)
期間内/18打数 6安打 0本塁打 4打点 0盗塁 打率.333
※波はあるが3試合連続マルチ。20日のH戦は3打点で勝利に貢献。

[三塁手]松田宣浩(ソフトバンク/2回目)
期間内/23打数 8安打 1本塁打 5打点 0盗塁 打率.348
※16日E戦は3安打3打点。得点圏打率.625も頼もしい。

[遊撃手]源田壮亮(西武/5回目)
期間内/14打数 5安打 0本塁打 1打点 3盗塁 打率.357
※湿った打線の中で足を使って奮闘。出塁率は.471と高い。

[左翼手]吉田正尚(オリックス/2回目)
期間内/15打数 6安打 0本塁打 0打点 0盗塁 打率.400
※期間内全試合安打とコンスタントだが早く豪快な一発も見たい。

[中堅手]柳田悠岐(ソフトバンク/3回目)
期間内/23打数 10安打 0本塁打 4打点 1盗塁 打率.435
※22試合連続安打もあり安定。得点圏打率.833も驚異だ。

[右翼手]カルロス・ペゲーロ(楽天/3回目)
期間内/22打数 5安打 1本塁打 2打点 0盗塁 打率.227
※全般にライトは不振の週だが18日F戦の先制ソロを評価。

[DH]デスパイネ(ソフトバンク/2回目)
期間内/19打数 7安打 2本塁打 9打点 0盗塁 打率.368
※ようやく調子が上向きに期間内5試合に打点を挙げる。

写真=BBM

TOPICS

ランキング

ジャンル