top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

リバプール、オランダ代表MFが退団した場合に備えボルシアMGのドイツ代表MFをリストアップか

フットボールチャンネル

リバプール、オランダ代表MFが退団した場合に備えボルシアMGのドイツ代表MFをリストアップか

 リバプールがボルシア・メンヘングラードバッハ(ボルシアMG)に所属する23歳のドイツ代表MFフロリアン・ノイハウスに興味を示しているようだ。12日に独紙『キッカー』が報じている。

 同紙によると、今年6月に契約満了を迎えて退団する可能性があるオランダ代表MFジョルジニオ・ワイナルドゥムの代わりにリバプールがノイハウスの獲得を考えているという。ノイハウスには契約解除金4000万ユーロ(約50億9000万円)が設定されており、ドルトムントやバイエルン・ミュンヘン、マンチェスター・シティやユベントスも獲得を狙っているようだ。

 ノイハウスは2017年7月に1860ミュンヘンからボルシアMGへ移籍した後、2017/18シーズンはデュッセルドルフへレンタル移籍。2018年6月にボルシアMGへ復帰した後は主力として活躍しており、今季は公式戦28試合に出場し6得点6アシストを記録している。

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル