top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

ついにB級隊・香取隊登場! アニメ『ワールドトリガー』第5話、「超仲良しじゃん!」と話題になった理由は?

ダ・ヴィンチNEWS

(C)葦原大介/集英社・テレビ朝日・東映アニメーション

 2021年2月6日(土)放送のアニメ『ワールドトリガー』2ndシーズン。第5話では香取隊のギスギスした雰囲気が描かれるものの、ネット上では「これだけ仲悪いのにみんな名前呼びなのが可愛い!」といった反響が相次いだ。

連載300回目の節目なのに……罪悪感と後悔に蝕まれるエンデヴァーの姿が辛すぎる!?/ジャンプ10号『ヒロアカ』

 話題の渦中にある香取隊といえば、香取葉子・若村麓郎・三浦雄太・染井華のメンバーで構成されたB級隊。迎えた第5話ではB級ランク戦ROUND5・夜の部が始まり、三雲修率いる玉狛第2と柿崎国治率いる柿崎隊、そして香取隊が激戦を交える展開になるのだが――。

 それぞれの隊がチーム一丸となる中、香取隊だけチームの雰囲気が最悪。というのも対戦前に葉子と麓郎がひと悶着起こし、仲違いしたままランク戦が始まってしまったのだ。

 その後もギスギスした雰囲気が終始続き、葉子と麓郎に至っては対戦中も言い争ってばかり。しかし一見仲の悪そうな2人だが、よく聞くと互いに「葉子」「麓郎」と名前で呼び合っている。加えて他のメンバーも互いに下の名前で呼び合っており、もっと言えば玉狛第2・柿崎隊・香取隊の中で全員名前呼びなのは香取隊だけ。

広告の後にも続きます

 これに気づいた視聴者からは、「あそこまでギスギスしておいて全員名前呼びって… 超仲良しじゃん!笑」「主人公の修でさえ空閑遊真を“空閑”って呼んでるのに、香取隊は全員名前呼びなのか」「もはや葉子と麓郎はただの仲悪い兄妹www」「香取隊から滲み出てる幼馴染感がとてつもなく好き」などのコメントが。

 果たして次回は、香取隊の活躍を期待できるのか。首を長くして待とう。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(読書)

ジャンル