top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

魚たちにとってこのアヒルにはどんな求心力が?数百匹の鯉を引き連れて泳ぐ鳥

マランダー



 群れをつくる生き物たちはいろいろいるが、リーダーがいるパターンといないパターンがあるんだそうだ。

 例えばライオンやサルの群れにはリーダーがいるよね? でも魚の群れには、決まったリーダーはいないらしい。じゃあ魚の群れの先頭にいるのはリーダーじゃないの?

 答えは「NO」。てかむしろ、魚ですらないこともあるみたいだよ。
 

School of Koi Fish Follow Duck || ViralHog

 どこかの池と思われる場所で、橋の方に向かって鯉の群れが進んでいく。


 その先頭にいるのは…なんということでしょう! この鯉たちは、1羽のアヒルの後を追いかけているようだ。



 いったいなぜこの鯉の群れはアヒルを追いかけて、いやアヒルに従っているのか? もっとも動画の最後の方では、一番後ろにいる鯉たちは少しずつバラけてきているみたいだけど。



 金色に輝く個体をはじめ、紅白や白黒などさまざまな色が見て取れることから、どこかの公園の錦鯉かなと思うんだけど、動画には場所の説明がなかったため、どこで撮影された映像なのかは不明である。

 そういえば以前カラパイアでも、犬の後を追う鯉たちを紹介したことがあったっけ。


 しかしやっぱり最後に残るのは「なぜ?」という疑問。もし理由を知っているお友だちがいたら、ぜひともコメント欄で教えて欲しい。

written by ruichan

TOPICS

ランキング(どうぶつ)

ジャンル