top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

ごく普通の主婦を演じるジャッキー・ウィーヴァーがドラァグクイーンと瀕死のゲイバーを再建!ハートウォーミングストーリー『ステージ・マザー』本編映像が解禁!

cinefil

**ジャッキー・ウィーヴァー主演映画『ステージ・マザー』 が2021年2月26日(金)よりTOHOシネマズ シャンテほかにて全国公開いたします。

© 2019 Stage Mother, LLC All Rights Reserved.

ある日、テキサスに住むごく普通の主婦メイベリンは、ゲイバーのオーナーでドラァグクイーンの息子の死をきっかけに、彼が経営するバーを相続することになってしまった。息子が生きているときにはわかり合えなかった後悔をバネに、彼が自分らしく生きた街で、メイベリンもまた自分らしさとは何か、生きるとは何かを見つめ直す。あらゆる偏見の壁を乗り越えてチャレンジすることで見えてくる、新たなる希望と友情を描くハートウォーミングストーリーが誕生した。

『キッズ・オールライト』やNetflix映画『シカゴ7裁判』を製作したJ・トッド・ハリスがプロデュー サーを務めた本作。主演は『世界にひとつのプレイブック』などで知られるジャッキー・ウィーヴァー、 共演は『チャーリーズ・エンジェル』シリーズやドラマ『エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY』のルーシー・リュー、ドラマ『アントラージュ★オレたちのハリウッド』のエイドリアン・グレニアーなど。また、トランス女性のドラァグクイーン・チェリー役は、同じくトランス女性の俳優で『タンジェリン』の好演で知られるマイア・テイラーが演じ、「セクシュアリティの違う俳優が性的マイノリティの役を演じる」という昨今の問題も乗り越えた。

© 2019 Stage Mother, LLC All Rights Reserved.

『ステージ・マザー』本編映像が解禁!

広告の後にも続きます

この度解禁になったのは、ドラァグクイーンたちのステージの映像。 愛する息子の遺したゲイバーを突如相続することになったメイベリン。経営破綻寸前の店の再建を決意した彼女は、ドラァグクイーンたちと一念発起することに。聖歌隊の指揮者をしてい たメイベリンの指導で、歌の練習をするドラァグクイーンたち。猛特訓の末、生まれ変わった彼女たちのおかげで、店は大繁盛!「He Ainʼt Mr.Right」を披露する煌びやかな彼女たちに目を奪われる本編映像となっている。 「本作の見た目としては、サンフランシスコの労働階級者の錆付き廃れた色合いと、ドラァグショーの華やかで煌びやかな色合いのコントラストをハッキリとさせています。そして音楽については、メイベリンがドラァグクイーンたちに懐メロを披露させることで、音楽による懐かしさと再発見を演出しています」と物語の演出について、トム・フィッツジェラルド監督は語ります。

『ステージ・マザー』本編映像

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(映画)

ジャンル