top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

『FGO』性能アップか? それとも推しに捧げるか? 「スーパーロックオンチョコ」の使い道をアドバイス―カレン&アンリマユに渡せば破格の特攻値に!

インサイド

『FGO』性能アップか? それとも推しに捧げるか? 「スーパーロックオンチョコ」の使い道をアドバイス―カレン&アンリマユに渡せば破格の特攻値に!

スマートフォン向けFateRPG『Fate/Grand Order』にて、2月10日より新イベント「サン・バレンティーノ! ~カルデア・ビター・バレンタイン2021~」が開幕しました。

毎年恒例となるバレンタインイベントが今年も到来。サーヴァントたちとチョコレートの受け渡しを楽しめる基本的な仕様こそ変わりませんが、今回からは新要素「スーパーロックオンチョコ」が登場します。


本アイテムを受け取ったサーヴァントは、イベントクエストにおいて「攻撃の威力が50%アップ」と「絆ポイント獲得量が30%アップ」の特攻効果を得られます。ただし、入手できるのは“わたす用(男性向け)”と“もらう用(女性向け)”でそれぞれ1個ずつのみ。誰に使うか悩んじゃいますよね。

今回は、そんなスーパーロックオンチョコの使い道の候補を紹介します。決めきれない方は、本記事で紹介する使い道(特に最後)にしてみては?

上昇する攻撃力目当てで選ぶ
イベント攻略および周回を有利にするためにも、「攻撃の威力が50%アップ」を有効活用したいところ。絆ポイントはいったん忘れ、イベントクエストでの活躍に期待できるアタッカーに使いましょう。

■メイン周回パーティーのアタッカー
定番の周回パーティーが決まっていれば、そのまま同パーティーのアタッカーに使いましょう。純粋な火力アップにつながるので、いざという時の討ち漏らしも減ります。

必然的に出撃回数が多くなるので、絆ポイント稼ぎもできて一石二鳥。ただし、未使用でも問題なく周回できるならば、後述する特別クエストや「カレン・C・オルテンシア」に使った方がお得です。

■特別クエストのアタッカー
今回のイベントでは、毎日更新される特別クエスト「ビター・シャドウ・チャレンジ」が登場します。本クエストでは、エネミーを倒すと同じターン中に追加エネミーが補充される新システムを導入。限られたターン数内で倒せた数だけ、イベントポイントとQPを獲得できます。

ターンを跨がないと敵が補充されない通常クエストと異なり、本クエストならば全体宝具を3連発しても、1ターンで9体のエネミーを倒せるわけです。周回パーティーとは採用メンバーも異なると思うので、こちらで有用なアタッカーに使い、殲滅力を安定させましょう。ただし日ごとに敵対クラスが変わるので、そこだけはご注意を。


全体攻撃の超高火力宝具&自力で退場できる(させる)「アーラシュ」や「陳宮」、全体即死宝具&大量のNPチャージを持つ「ニトクリス」や「蘆屋道満」などは、クラスを気にせず活躍できるでしょう。

入手できる絆ポイント目当てで選ぶ
イベント攻略にこそ役立ちませんが、絆ポイント獲得量が30%も上がるのは魅力的です。攻撃力アップが無くても十分やれるアタッカーがいるならば、好きなサーヴァントの絆ポイント上げに使ってしまいましょう。

■使用率が高いor純粋に絆レベルを上げたいサーヴァント
周回パーティーの要である「アルトリア・キャスター」や「スカサハ=スカディ」、そのアタッカー役など、必然的に使用機会の多くなるサーヴァントならば、パーティー枠を無理に圧迫することなく効率的に絆ポイント稼ぎができます。

もちろん単純に好きだから、早く絆礼装がみたいからなどの理由で、好みのサーヴァントに使うのも良いでしょう。前衛で使う予定はなくとも、サブメンバーに入れるのをお忘れなく。

■最強の絆礼装を持つ「ヘラクレス」
絆礼装の話題で欠かせないのが「ヘラクレス」です。絆礼装を装備したヘラクレスは、自身にガッツ状態(HP500回復)を3回付与します。シンプルに生存力アップですが、その真価が発揮されるのは“パーティーがヘラクレス1騎になった”とき。

ガッツの仕様上、こちらのパーティーが残り1騎で発動した場合は敵の攻撃が中断され、もう1ターン行動できます。ヘラクレスならば自前のスキルで「回避状態を付与(1T)」と「ガッツ状態を付与」が使えるので、最大6ターンは粘ることが可能。バーサーカーのバスター3枚持ちなので、攻撃力も申し分ありません。


1対1がメインの「聖杯戦線」では、その性能を遺憾なく発揮。公開されたゲーム内データでも、絆礼装とあわせて高い使用率を誇っていました。絆礼装を未入手ならば、この機会に上げておくのがベストです。

■幕間開放にかかわる「アンリマユ」
ほとんどのサーヴァントは、幕間の物語を開放するのに絆レベル3~5を必要とします。しかし「アンリマユ」だけは、その開放条件が“絆レベル10”と高め。意味深な幕間シナリオを楽しめるだけでなく、スキル3の効果に「自身にガッツ状態を付与(1回・6ターン・重複可能)」が追加され、少しだけ戦いやすくなります。

また、アンリマユは新サーヴァント「カレン・C・オルテンシア」の関係者とも縁があるので、彼女が登場するこの機会に絆ポイントを稼いで、幕間開放まで一気に近づくのも良いでしょう。パーティーに入れやすい低コスト(★2相当)なのも嬉しいポイントです。

「カレン・C・オルテンシア」のイベント特攻に上乗せ

新サーヴァント「カレン・C・オルテンシア」は、イベントクエストにおける「自身の攻撃の威力が100%アップ」および、クエストクリア時に得られる「自身の絆ポイント獲得量が50%アップ」のボーナスを得られます。

スーパーロックオンチョコの効果も合わせれば、そのボーナスは「攻撃の威力が150%アップ」と「絆ポイント獲得量が80%アップ」にまで上昇。これは破格と言っても過言ではありません。


例年のような「カレン・C・オルテンシアにチョコを渡せるのはイベントのメインクエストクリア後」という制限もありません。序盤から渡して、ボーナスを存分に活かしましょう。


そして実は、上記の「アンリマユ」もカレン・C・オルテンシアと同じイベントボーナスが適用されます。スーパーロックオンチョコは男女別でちょうど2つ。これを両名に使い、同じパーティーで大量の絆ポイントを稼ぐのもおススメです。

やっぱり一番好きなサーヴァントに!

スーパーロックオンチョコは男女それぞれで1個ずつしか使えません。多数のサーヴァントに使用できる「サプライズチョコ」や「ロックオンチョコ」とは訳が違います。後者が友チョコだとすれば、前者は正真正銘の“本命チョコ”と言って良いでしょう。

イベントでの使用頻度や攻撃力アップ・絆ポイント増加などは一切気にせず、ただただ“本命チョコは推しに渡す!!”の一心で好きなサーヴァントに使っちゃいましょう! もう絆レベルが15? 真の愛に絆レベルが上限かどうかなんて関係ありませんよ!


もちろん、特攻効果を活かして大活躍させるのも良し。この機会に絆レベルを最大まで上げるのも良し。バレンタイン当日にでも渡して、推しサーヴァントとの仲をより深めましょう!


特別なチョコ「スーパーロックオンチョコ」で攻撃力をとるか、絆ポイントをとるか、それとも変わらぬ愛を貫くか? すべてはあなた次第です。

ちなみに、すでにサプライズチョコとロックオンチョコを使ってプレゼント交換をしていても、スーパーロックオンを使えば特攻効果が得られます(※その際にプレゼントは入手できません)。ランダムに配るサプライズチョコも安心して使いましょう。

TOPICS

ランキング(ゲーム)

ジャンル