top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

デスクトップのピアニストはじめました―ストイックなピアノ音ゲーPC版『ノスタルジア』スターティングガイド

Game*Spark

デスクトップのピアニストはじめました―ストイックなピアノ音ゲーPC版『ノスタルジア』スターティングガイド

コナミアミューズメントは2月1日より、アーケードゲームをオンラインで配信するコナステ版『ノスタルジア』の正式サービスを開始しました。稼働中の『ノスタルジアOp.3』をベースにした本作は、市販のMIDIキーボードを使用することでアーケードに近い操作を実現できます。緊急事態宣言下のためにアーケードへ通えないプレイヤーにとって、低コストで環境を整えられるコナステ版は大きな魅力。物珍しさからゲーム実況の方面からも人気が出ているようです。そこで、これからコナステ版『ノスタルジア』を始めてみたいという方に向けて、導入から演奏上のテクニックまで、長くプレイするためのお役立ち情報をご紹介します。これを読めば、あなたも今日からピアニスト気分が楽しめますよ!改めて、ノスタルジアについて説明します。2016年よりアーケードで稼働している『ノスタルジア』は、ピアノ演奏を模した『BEMANI』ブランドの作品です。クラシック・ジャズを基調とし、音を奏でる楽しさ、技巧を駆使する難しさを追求したアーケードゲームの中でも異色の作品です。このゲームでできることは「鍵盤をリズムに乗って弾く」「ネコを愛でる」という2点のみ。地道に練習して上達し、きれいに曲を弾けたことに無上の喜びを感じる。その楽しさを突き詰めて余計なものを取り払った、かわいい見た目と裏腹に非常にストイックな音楽ゲームです。人気を博している他の音楽ゲームにあるような派手な演出は全くありません。むしろそんなキャッチーさに寄りすぎた流行から離れた人のためにあるのが『ノスタルジア』だと位置づけられるでしょう。収録曲もバラエティに富み、おなじみのクラシックから定番の練習曲、クールなジャズ、『キーマニ』からの移植など他の音楽ゲームでは有り得ないラインナップです。BEMANIシリーズからの移植曲であってもイントロ・アウトロなどのアレンジを新たに行っており、往年のプレイヤーにもうれしい仕掛けが満載です。セッティングから無料トライアルまで―まずは動作確認からシステム要件対応機種:Windows®が動作するデスクトップPC
対応OS:Windows® 10
CPU:ベースクロック2.8GHz以上必須、2015年以降のIntel® core i5~i7シリーズ3.2GHz以上、またはAMD A8~A10シリーズ3.5GHz以上推奨
メモリ:2GB必須、4GB以上推奨
グラフィック機能:メモリを1GB以上搭載するグラフィックカード
ディスプレイ:解像度「1280×720ピクセルの表示」が可能なもの(必須)
       画面のリフレッシュレートが60Hzに表示可能なもの(必須)
キーボード:Nキーロールオーバー対応製品推奨意外にネックになるのはCPUで、最低2.8GHz以上と結構高め。動作がうまくいかない場合はCPUのスペックが足りていない可能性があります。キーボード購入やサービス加入の前に、手持ちのPC上で確実に動作するか確認しましょう。KONAMI IDの登録のみでインストールした場合、12曲、難易度限定の無料トライアルがプレイできます。ただし1点だけ注意が必要で、ゲーム中はリフレッシュレートを60Hzに固定表示させる必要があります(必須)。『ノスタルジア』は60fps固定で動作するので、異なるリフレッシュレートにするとゲームのスピードが変わってしまいます。ゲーミングモニターの場合、144fpsのままだと倍速になってしまうので必ずWindows設定から60fpsに変更しましょう。通常のキーボードでプレイする場合は、同時押しに対応できるNキーロールオーバーが必須。しかしプレイできるのは低難易度までなので、MIDIキーボードに移る予定なら無視して問題ありません。音楽ゲームは音と映像、操作のレスポンスが何よりも命です。少しでもずれが見られるようであればPCの見直しなどを行い、スムーズにプレイできる環境を整えましょう。MIDIキーボードの選び方―怪我を防ぐために安全第一を
PC版『ノスタルジア Op.3』プレイレポ─MIDIキーボードで誰でもピアニスト気分! 『BEMANI』のダークホースはトップに躍り出るか基本的なゲームの説明については上記のアルファテスト時のプレイレポートを参照していただき、以下の点について十分比較検討した上で購入してください。白鍵28鍵が収まる4オクターブ49鍵以上リサイタルモード対応のために「ベロシティ入力」搭載のもの素早い打鍵、グリッサンドを安全に行えるもの鍵盤の重さは練習でなんとかなる鍵盤の重さやミニサイズキーなど様々な種類がありますが、できるだけ楽器店のDTMコーナーで試奏し、弾き心地を実機で確かめてから決めましょう。上級になるとかなりの密度の打鍵が要求されるので、自分の手によく馴染むもの、弾いたときの安定性がよいものが理想です。特に鍵盤をなでるように弾く「グリッサンド」ができるかどうかが最も重要で、演奏用途に向かない機種だと加工の精度によっては怪我をする可能性もあります。『ノスタルジア』ではグリッサンドを多用しているので、ここで妥協をするといずれ買い換えることになります。新型コロナウイルス対策のため試奏できない店舗も多いので、インターネット上の使用レビューなどを参考に自分の納得できるものを選びましょう。また、キーボードの信号にはMIDIチャンネルというものがあり、設定によってはノスタルジアで認識されません。接続しても鳴らない場合はMIDIチャンネルの変更を試してください。良い椅子選びがスコアアップの鍵『ノスタルジア』はピアノの技術を使って遊ぶゲームなので、ピアノ演奏の基礎的な技術習得が欠かせません。アーケードをプレイした方なら分かると思いますが、指先だけでなく肩や腰の筋肉も使うので、より正しい姿勢で弾くことが上達のコツです。絶対に抑えておきたいのは、「肘の位置が鍵盤と同じ高さ以上」であることです。これは身体の動きを鍵盤に伝えるために重要な条件で、低いと窮屈な姿勢になってしまい、身体に大きな負担がかかります。普段のPCの椅子に座布団を重ねるなどして高くすると良いでしょう。足置きがあるとより弾きやすくなります。演奏前のセッティング音楽ゲームは譜面を素早く把握する視認性が全てを左右します。演奏に入る前に、自分の好みに合わせてカスタマイズしましょう。楽曲選択後の難易度選択時に、右上にある「演奏前に音量や判定を設定する」のボックスにチェックを入れてください。「一人で演奏」に進むと、オプション画面に入ります。High-Speed難易度が上がると譜面の密度が高くなり、そのままのスピードでは細かいリズムが分からなくなります。流れるスピードを調整することで譜面を見やすくしたり、リズムをとりやすくします。Hand片手モードを設定します。赤の右手、青の左手どちらかのノートを自動で演奏し、片手に集中して練習できます。Nearノートの幅を広げて判定を甘くする代わりに、スコアを減少させる一長一短のオプションです。Near判定でも音は鳴りコンボは継続するので、得点を気にせず楽しみたいならオンにすると良いでしょう。JudgeJustになるタイミングが体感よりずれているときに調整します。演奏後のリザルトが必要なので後ほど。Trajectory譜面の流れる方式を変更します。奥行きがあって先読みのしやすいSPLASHがおすすめです。Key Beam押している鍵盤が画面上で分かる「キービーム」の長さを調整します。最大にすると画面上部にまで届き、手元を見なくても安定して弾くことができます。Rhythm Guide拍子を取る音を設定します。メトロノーム、ハンドクラップなど6種類あります。ノスタルジア独特のノート「グリッサンド」を見極めよう『ノスタルジア』の演奏には、ピアノでも見栄えする演奏法「グリッサンド」が取り入れられています。右から左へ、左から右へ、身体全体を使って一気に鍵盤を滑らせるという非常に気持ちのいいもの。楽曲の締めで決められれば実に爽快ですが、アーケードと違うMIDIキーボードの重い鍵盤ではあまり頻繁にやると危険です。そこで、流れてくるグリッサンドの指示を、できるだけグリッサンドをせずに弾く見極めが大切になります。どういうことかというと、『ノスタルジア』のグリッサンド指示には「本当にグリッサンドとして弾いているもの」と「連符や装飾音を擬似的にグリッサンドに置き換えたもの」の2種類があるのです。後者は出す音の通りに指で弾けるので、無理をしてグリッサンドで弾く必要がありません。例えばこちらのメンデルスゾーン「春の歌」では常にグリッサンドノートが組み込まれていますが、これは和音でタラランとずらして弾いているもの。これを毎回滑らせて弾くのは危険ですので、指の間を大きく広げ、腕をひねるようにしてゆったりと弾いてください。リザルト画面の見方『ノスタルジア』は1000000点中700000点以上でクリア判定となり、CからS、そして満点のPまでのランク付けがあります。まずはAC版で難易度解禁の条件となる、850000以上の「A」に乗せることを目指しましょう。右下の「Play Grade」は楽曲の完成度を表します。おおよそ難易度の10倍の数字が満点となり、スコアと最大コンボ数によって決定。その下の「Your Grade」は全50曲のグレードを合計したもので、これがあなたの腕前を示す指標です。プレイヤー同士はこのグレードを比較して腕前を競っているのです。より高いグレードを獲得するためにも、よりスムーズに弾く技術を磨きましょう。Max Comboの下にあるSlow/Fastは遅れた入力、早かった入力の集計で、これがどちらかに偏っている場合は、判定のタイミングがあなたに合っていないことを示しています。前述のオプション画面にあるJudgeのスライダーを動かして調整しましょう。迷ったらまずこれを弾いてみよう―おすすめ楽曲ノスタルジアオリジナルの名曲羊皮紙の上の銀河/OSTER project feat. そらことこにゃつ☆トロピカル/Dormirsay…but in vain/spacious castle稼働最初期から人気の「羊皮紙の上の銀河」は、難易度は控えめながらテンポが速く弾き応え抜群。最初の目標にするにはちょうどいいですね。「say…but in vain」はX JAPANのオマージュです。ピアノの基礎を学ぶ練習曲ソナチネ Op.20-1/クーラウ貴婦人の乗馬/ブルグミューラーインベンション 第13番/J.S.バッハピアノのお稽古では誰もが通る道。指くぐりや和音の弾き方を意識して丁寧に弾きましょう。思い出がよみがえる懐かしの曲morning music/Bubble System50th Memorial Songs -二人の時 ~under the cherry blossoms~-/BEMANI Sound Team軍隊行進曲第1番/シューベルト時代を問わない名曲も積極的に取り入れるのが『ノスタルジア』。「軍隊行進曲」の曲コメントにはあのレトロゲームが…?弾けたらかっこいいクールなジャズtears proof masquerade/red glasses TrioDanza Pantera/Feryquitousテンションコードにくちづけを/BEMANI Sound Team "U1 unplugged"ピアノ、ベース、ドラムの最小限で聴かせる「Tears proof masquarade」では、両腕の交差からグリッサンドで決めるラストが見せ場です。BEMANIシリーズの人気曲隅田川夏恋歌/seiya-murai Arranged by red glasses僕の飛行機/すずかけ児童合唱団Timepiece Phase II/佐々木博文現在ジャニーズの編曲を担当している佐々木博文氏はかつてコナミに所属し、現在も高い人気を誇る「佐々木プログレ」と呼ばれる楽曲群を残しました。「The least 100sec」はその1曲で、クラシカルなハーモニーがありながら息つく暇も無いほど難しい演奏です。「僕の飛行機」はなんと合唱曲の伴奏を担当。慣れてきたら一緒に歌ってみませんか?遊び心も忘れない全力のおふざけ曲ニコラウスさんの出来心/BEMANI Sound Team "Mr.Nicolaus"轟け! 恋のビーンボール!!/ダイナミック野球兄弟 v.s. クロスファイヤーPrimピアノ体操第一/ノスタルジア演奏協会♪素敵なクリスマス曲かと思いきや、不穏なジングルベルが鳴り響く「ニコラウスさんの出来心」。一体何を考えてこんな曲を作ったのかが分かりません。マニアックな野球ネタを詰め込んだ「轟け! 恋のビーンボール」をフルコンボすると「334」という数字が現れます。詳しくは虎党の人に聞いてください。「ピアノ体操第一」は2月のうちにベーシックコースに加入するともらえる特典曲。ピアノ独特の難しい動きを朗らかな曲調で練習できます。こちらからOp.2までのサウンドトラックが全曲試聴できます。まずは一通り聴いてみて、お気に入りの1曲を見つけてみませんか?知っておくと便利な操作ページ早送り現時点で約200曲収録されているので、ページを逐一めくっていくのは大変です。選曲画面の右上のあるページ数を左右にドラッグすると、素早くページを送ることができます。演奏中断演奏中にESCキーを押すと、即座に中断して演奏前の画面に戻れます。コンボが切れた、肝心なところで失敗したなど、すぐにやり直したい場合に便利です。キャッチーさをウリにした流行の音楽ゲームと真逆の方針を採った『ノスタルジア』には、ドラマチックな曲やもの悲しさを感じる曲も多く用意されています。派手で忙しい曲についていけない感じの時も、『ノスタルジア』ならしみじみと弾ける曲が見つかります。あまり外に出かけられない昨今、じっくりと音楽に没頭する時間を作ってみては?

TOPICS

ランキング(ゲーム)

ジャンル