top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

七五三掛龍也&浮所飛貴の胸キュン演技に視聴者メロメロ「キュンキュンどころが腰抜けた」

テレビドガッチ


『痛快TV スカッとジャパン』(フジテレビ系、毎週月曜20:00~)の2時間スペシャルが、2月8日に放送された。スタジオゲストとして初出演した高地優吾(SixTONES)が後輩の七五三掛龍也(Travis Japan)の内輪ネタを暴露したり、浮所飛貴(美 少年)相手に悔しがったりする姿に、インターネット上では「しめちゃんの裏側(?)バラしてくれてありがとう」「浮所に全部持ってかれた高地w」といったコメントで盛り上がっていた。

同番組は、内村光良(ウッチャンナンチャン)がMCを務める、日頃のストレスを“スカッと”吹き飛ばす爆笑バラエティ。

七五三掛は、視聴者投稿による「スカッとした体験談」に出演。クーポン利用可能額まで5円足りない! という客に同額のレジ袋を提案し、見事クーポンを利用させた神店員をさわやかに演じた。内村から感想を聞かれた高地は「普段はあんなカッコよくない」と唇を尖らせ、「ごはんに行っても割り勘の計算が一番遅い……気が利かない七五三掛がこんな気の利いたことをやってる!」と内輪ネタを暴露し、スタジオを沸かせた。

「バレンタイン特別編胸キュンスカッとSP」では、空手部の主人公が、片思いの部長相手にバレンタインデーに起こった胸キュンエピソードが描かれた。前回に引き続き、今回も浮所が主人公の相手役を演じた。ドラマの中で浮所が自分のチョコレートを主人公の口に放りこんだり、床ドンされて照れた姿を見せたり、後ろからハグをして男らしい告白シーンを演じると、スタジオは黄色い悲鳴で溢れた。高地が「浮所に全部持っていかれた……歌も上手くて、ダンスも上手くて、あんなに胴着も似合って、胸キュンもできて……もう後輩に抜かれましたねぇ~」と白旗を上げると、内村は「頑張れよ、SixTONES頑張れ!」と檄を飛ばした。

ネット上では七五三掛と浮所の演技に注目が集まり、「あんな店員さんいたらクーポン無くても毎日そのスーパーしか行かんわ、どこのスーパー?」「こんなイケメン神店員がいたらスーパー行くのもすっぴん普段着で行けなくなるw」「浮所くんって胸キュンの天才なんだな」「胸キュン要素全てが詰まってて心臓がえぐられまくった」「キュンキュンどころが腰抜けた」「浮所の胸きゅんスカッとやばい! キュンキュンじゃないよギュンギュンよ」といったコメントで溢れていた。

次回2月22日は19時から特別編が放送される。スカッとカラオケ第3弾「誰もが歌える日本の名曲SP」に濱田崇裕(ジャニーズWEST)らが出演する。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル