top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

防犯カメラは見た!自分のしっぽをくわえて歩き去っていく犬の謎

マランダー



 物騒な世相を反映してか、ホームセキュリティに関心を寄せる家庭も増えているようだ。モーションセンサー付きの防犯カメラなどを、自宅に設置しているお宅も多いだろう。

 この防犯カメラ、だいたいは不審なニンゲンを対象としているはずなんだが、時にはこんな不可解な動物の挙動もとらえてしまうみたいだ。


Just an Odd Dog Walking While Holding His Tail Seen Via Ring Video Doorbell 3 | Ring TV

 玄関の正面で、なにやら自分のしっぽと格闘している犬がいた。


 やがて犬は、ガッツリとしっぽをくわえると…。


 そのまま通りの方へ向かって歩いて行き…。


 角を曲がって去って行ったのだった。


 この動画がSNSなどで公開されると、全世界から「なぜ?」「どうして?」の?マーク満載のコメントが寄せられた。

・待って待って、いったいなぜ?
・オレには飼い主なんて必要ないぜ!って感じだな
・この犬にはセラピーが必要だと思う
・自分で自分を散歩に連れて行く犬…ってことでいいのかな
・どうやったらこの状態でまっすぐ歩けるんだ?
・真面目な話、一度医者に診せた方がいいよ!
・エクソシスト…

 結局真相は不明のままなんだけど、マランダー匿名処理班のみんなはどう思う?

 この動画を公開したのは、ホームセキュリティ企業のRING社。同社の提供しているカメラ付きのドアベルで撮影された映像を、宣伝を兼ねてネットで公開しているわけなんだ。

 少し前にカラパイアやマランダーで紹介したこの2つの動画も、RING社の防犯カメラが写した映像なんだよ。





 もちろんそのほとんどは、招かれざる客も含めてニンゲンの訪問者が録画されているんだけれど、最大で9m離れた場所の動きまで検出して撮影開始するというこのカメラ、近づいてきた動物たちの映像もたくさん録画されている。

 また楽しい映像が公開されていたら、皆にも紹介しようと思っているので、楽しみに待っていてよね!

written by ruichan

TOPICS

ランキング(どうぶつ)

ジャンル