top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

南極でなくした財布、53年ぶりに元の持ち主に返還される

SmartFLASH

南極のマクマード基地

 

 カリフォルニア州に住む気象学者ポール・グリシャムさん(91)のもとに、53年前に南極で紛失した財布が戻ってきた。1月30日のことだ。

 

 財布を開けると、なかには海軍時代のIDカード、運転免許証、源泉徴収票、ビールの配給カード、妻への送金票、そして自家製カクテルのレシピなどが出てきた。

広告の後にも続きます

 

 

TOPICS

ジャンル