top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

冬仕様のサモエド犬「家の中は暑すぎる!外にいたい!」と駄々をこねて飼い主さんを困らせる

マランダー




 カナダで暮らすサモエド犬のダンチュさんは、寒いところ出身の犬らしく、雪が降ると大喜びではしゃぎまわっちゃう。



 ただし、雪が好き過ぎて、最近はおうちの中に入りたがらないのが、飼い主さんの悩みの種となっているようだ。

아빠~! 나 오늘 집에 안들어가!! (feat. 고집불통 사모예드)

 冬毛になってふっさふさのダンチュさん。暖房が効いている室内は、ダンチュさんにとっては少々暑すぎる環境のよう。そこで最近は、おうちの外のデッキで過ごすことが多くなっているのだが…。



「ふう、涼しくて快適!」


 困ったことにダンチュさんってば、夜になっても家の中に入ろうとしないのだ。毎晩毎晩夜中になると繰り返される、ママとのこの駆け引き。

 いくら「中に入りましょう」と言われても、お外の方が涼しいんだもん!


 最後はパパが登場して、強制的に室内へと連行される毎日なのだ。


 サモエドやハスキー、マラミュートといった極寒の地出身の犬たちは、寒い気候に身体が適応しているわけだから、そりゃあ雪の中の方が快適なんだろうね。

 もっとも中にはこのチベタンマスティフのように、雪が苦手なモコモコ犬もいるみたいなので、その辺は個性が出るんだろうけどさ。


Huge Tibetan Mastiff incredibly does not like the snow

written by ruichan

TOPICS

ランキング(どうぶつ)

ジャンル