外国人観光客の口コミ評価が高い都道府県は? 新幹線が開通したあの県が1位に
外国人観光客の口コミ評価が高い都道府県は? 新幹線が開通したあの県が1位に
観光地を訪れると、本当に外国人が増え、インバウンドが広がっていることを実感できる。そんな中、世界最大の旅行口コミサイト「TripAdvisor(トリップアドバイザー)」では、日本のページへの海外か…

 観光地を訪れると、本当に外国人が増え、インバウンドが広がっていることを実感できる。そんな中、世界最大の旅行口コミサイト「TripAdvisor(トリップアドバイザー)」では、日本のページへの海外からのアクセス状況等をベースに、訪日意欲が高いと思われる国や、世界の旅行者から注目を集める県を示す「インバウンドトレンド調査」を実施した。その結果によると、外国人が注目している都道府県は・・・。

 日本政府観光局(JNTO)が今年1月に発表したデータで、2015年には過去最高となる1973万人の訪日外国人旅行者が日本を訪れたが、そのトップは中国人の499万人で、4分の1を占めている。トリップアドバイザーの日本のサイトを閲覧していた人の増加率は、中国人ユーザーが2.3倍に増加。今年も中国から観光客が押し寄せて来そうな状況だ。そのほか、日本への関心度が高かったアジアの国・地域は、シンガポール、インドネシア、台湾など。さらに、カナダやスペイン、イタリア、イギリスといった長距離旅行者の間でも訪日旅行の関心は高まっている。

 外国人旅行者の関心が最も高まった都道府県をみると、トップは石川県の59%。国内でも北陸新幹線の開業で、金沢が観光地として見直されているが、それと同様の理由なのかもしれない。以下、茨城県、富山県、鳥取県、佐賀県、岐阜県などにも関心が高まっている。

 ちなみに、海外の旅行者からの関心度が高まった上位10県について、各カテゴリーの海外からの旅行者の口コミ評価点の平均を比較すると、「宿泊施設」、「観光施設」、「飲食施設」の中で「観光施設」についての評価点が全10県において最も高い結果となった。個別の観光スポットでは、石川県が兼六園、茨城県が牛久大仏、富山県がアルペンルート、鳥取県が鳥取砂丘などが口コミで人気を広げている様子。外国人観光客は富士山、京都などゴールデンルートだけではなく、いろんな場所に関心を寄せている。

(更新日:2016年7月15日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(社会)

無料コミック祭り最大400冊無料!

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME