top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

「サンジャポ」上田晋也の代役MCで爆笑問題・太田の“夫婦バトル”に発展

アサ芸Biz

「この間『サンデージャポン』に上田呼んだの、アレがまた見事だったじゃん。もうさ、ここまでやるかっていうくらいやっただろ?完璧だっただろ」

 1月26日深夜放送の「JUNK 爆笑問題カーボーイ」(TBSラジオ)で爆笑問題・太田光がこう言って絶賛したのはくりぃむしちゅー・上田晋也のMC力だ。

 さかのぼること1月24日放送の「サンデージャポン」(TBS系)に、脳梗塞などを発症した田中裕二のピンチヒッターでMCを務めたのが上田だった。

 番組冒頭では、爆笑問題・太田光が「私がいちばん頼れる相手として上田くんにお願いしました」と紹介すると、上田は「数カ月前、田中さんがコロナにかかった時も、太田さんから『ちょっと来てくれないか』と。その時は(ほかの)スケジュールがあったんでごめんなさいした。今回、田中さんが倒れて『ちょっとサンジャポ来てくれないか』と」代打となったいきさつを説明。さらに太田に向かって「あなたもう30年以上芸能界いるんだから、そろそろ知り合い増やしてくれないかな?」とツッコミを入れ、スタジオ内の笑いを誘った。

「この日コメンテーターとして出演していた“上田好き”を公言しているフワちゃんは、代打MCが上田とわかった途端、ご機嫌な様子で席から立ち上がり上田の腕に自分の腕を絡めるほど大喜び。上田は独特の口調で的確に番組を仕切り、存在感で太田を圧倒。ネット上でも『サンジャポが上田カラーに染まった』『やっぱ上田のMC力は抜群だな』『太田が本番の間中、好々爺のような目で上田を見てて仲のよさを痛感した』『太田が上田をガチで信頼してるのがよくわかった』など、上田の代打MCを絶賛する声と太田からの信頼度の高さを指摘する声が相次いでいます」(女性誌記者)

広告の後にも続きます

 芸能界でなかなか友達を増やさない太田から信用されるとは、それだけで上田の人格者ぶりが伝わってくる。だが、その舞台裏ではひと悶着あったようで…。

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル