top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

現役高校教師が明かす性の事件簿「男女の生徒が多目的トイレに入ったまま…」

アサ芸Biz

 昨年の緊急事態宣言発令を受けての休校だけでなく、学園祭や修学旅行といった学校行事の中止、入試日程・選考方法の変更など学校関係者にとっては異例尽くしの1年。日常生活にも何かと制約が設けられ、ストレスを抱えた学生が増えている。その影響からか問題行動を起こして、ちょっとした“事件”を起こす生徒も多いそうだ。

「これはウチの学校だけなのかもしれませんが性的な部分での風紀の乱れを感じます。昨年のことですが、実は地域住民の方からクレームが入ったことが何度かあって……」

 そう話すのは、某地方の私立高校で生徒指導部長を務める男性教諭(40代)。なかでも衝撃的だったのは「お宅の生徒らしき男女が公園の多目的トイレに入ったまましばらく出てこない!」という通報だったという。

「聞いた瞬間、思い浮かべたのはアンジャッシュの渡部さん(苦笑)。正直、私の高校時代にも多目的トイレでヤッてるヤツはいましたが、さすがにこの時期にそれはマズすぎる。あまりにタイムリーすぎて頭を抱えましたよ」

 高偏差値の進学校ではないため、以前から地元住民からの通報は珍しくなかったとか。それでも大半はケンカや歩きタバコなどで、性的なものではなかったそうだ。

広告の後にも続きます

「けど、一番ショックを受けたのは、これも去年のことですが『ウチの裏でお宅の生徒がふしだらな行為をしてた!』という目撃情報。しかも、その方が注意したら慌てて逃げたらしいのですが、なんと使用済みの避妊グッズを捨てていったそうなんです」

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル