top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

切り餅活用でもちもち中華おこわ!ワーママにおすすめ15分レシピ

たべぷろ

お正月のお餅がまだ残っているというご家庭は多いのではないでしょうか?そこで、今回は切り餅をご飯と一緒に炊き込んだ中華おこわのレシピを紹介します。切り餅を入れることで、もち米特有の粘り気ともちもち感を再現しています。15分でできて栄養も満点!離乳食のとりわけにも向いているので、忙しいワーママにぜひ作っていただきたい一品です。

浸水0分!うるち米でもちもちで具沢山な中華おこわ

中華おこわはもち米で作るのが一般的ですが、もち米は6〜10時間程度の浸水が必要です。そこで、浸水が必要ないうるち米に切り餅を入れて炊くことで、溶けた切り餅がうるち米をコーティングし、まるでもち米のようなもっちもちの食感を再現しました。

【材料】(4〜5人分)
うるち米 2合
切り餅 2個
豚バラスライス 70g
にんじん 1/3本
舞茸 1/3パック
油揚げ 1/2枚
干し海老 大さじ2

A 醤油 大さじ1と1/2
A みりん 大さじ1
A 酒 大さじ1/2
A 鶏ガラスープの素 大さじ1/2
A 水 適量

【作り方】
1.切り餅を2cm角にカットする。
2.豚肉と油揚げは食べやすい大きさに、にんじんと舞茸は粗みじんにする。

広告の後にも続きます

3.水で研いだうるち米と切り餅を炊飯器に入れて軽く混ぜたら、(2)とAを入れ2合の目盛りまで水を入れる。
4.早炊きで炊飯し、炊き上がったらしっかりと混ぜ合わせてお好みでネギやゴマをのせる。

切り餅の消費にもおすすめ!

今回使用した切り餅は、「サトウの切り餅 パリッとスリット」(サトウ食品 400g/432円)です。

TOPICS

ジャンル