top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

プーマ「スウェード」の旧ユーゴ生産仕様が復刻!ディテールに注目です!

&GP

「RS-X」シリーズなどダッドシューズムーブメントを牽引してきたプーマですが、2021年に入り発売したのはなんと、1970~1980年代に旧ユーゴスラビアで生産されていた仕様で復刻したシンプル・イズ・ザ・ベストを地で行く「スウェード VTG」です!

2018年にリリースされていた「スウェード 90681」をベースに、よりオリジナルに近いシルエットを実現。アッパーとソールを接着剤で接合する当時の方法で生産するほか、アッパーのデザインバランスを修正してトゥボックスも小さく仕上げることに成功しています。

 

■スウェード本来の魅力を再発見できる一足!

アッパーは光沢があり高い堅牢性を誇るカウスウェードを採用。大人っぽくもアクティブにもいけちゃいます。

現行の「スウェード」にはブランドロゴの下に“SUEDE”というモデル名が入りますが、旧ユーゴスラビアメイド仕様の本作は、当時に倣ってブランドロゴのみ。

広告の後にも続きます

アッパーのデザインバランスも当時に倣って修正。トゥボックスを小さく仕上げてよりスッキリとスマートな印象に。

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル