top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ZoomやTeamsアプリを入れられるからPCナシでWeb会議が始められますよ

&GP

取引先を直接訪れての打ち合わせが難しい昨今、複数のメンバーが参加するWeb会議の機会もかなり増えてきました。ただ、そこで問題になるのが使用機材。参加人数が2〜3人程度ならそこそこ高性能のWebカメラをPCに外付けすればカバーできるけど、大人数を一度に映せるオンライン会議システムは会議室にしか置いてない! なんてことがあったり。もっとリーズナブルに導入できるweb会議システムがあればいいのに…。

そこでご紹介したいのが、Acalieの会議室用Webカメラ「Kandao Meeting Pro(カンダオ ミーティング プロ)」(9万6000円/税別)。端的に言えば360度全方位の撮影ができるAI搭載のWebカメラなんですが、注目したいのは本体にAndroid OSを内蔵しており、PCなしでもWeb会議ができるってこと!

この「Kandao Meeting Pro」、ざっくり説明すれば、360度撮影可能なカメラと全指向性マイクシステム、さらにスピーカーを一体化させた会議用のWebカメラです。本体には4K対応の高解像度カメラを2台搭載しており、使用する会議システムに応じて1080PフルHD、もしくは720Pの高品位映像をリアルタイムで相手に届けます。

本体には、8つもの全方向マイクを内蔵しており、半径5.5mまでの音声をあらゆる方位からクリアに集音。本体から距離のある場所に座っているメンバーの声も拾ってくれるので、大人数の打ち合わせもカバーできます。

また、ノイズやエコーを抑えた高音質スピーカーを内蔵するので、スピーカーを別に用意しなくても大丈夫。音声の同時送受信もできるから、まるで対面しているかのような会話が楽しめます。

広告の後にも続きます

大人数が参加する打ち合わせでは「今の意見って、どっちの誰?」と混乱することもままありますが、AI搭載の「Kandao Meeting Pro」なら、高精度の顔認証・音声認証が発言者を正確に認識して自動追尾。発言者をはっきりと示してくれるから、議事の進行も迷うことなくスムーズに進められます。

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル