top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ムレない&歩きやすい!その秘密は機能満載のソールにあり!

&GP

ビジネスシューズは歩きづらくて疲れる…。そんなイメージを覆すのが、今年で100周年を迎える、日本屈指のドレスシューズブランド・マドラスがクラウドファンディング・Makuakeにてプロジェクト展開中の「air shoot」(1万7000円〜 1月22日現在)です。

独自に開発した筒状のエアークッションを搭載したソールが踵にかかる衝撃を吸収し、長時間の歩行をサポート。さらに、シューズ内の空気を循環させて蒸れを逃すことで快適な履き心地を実現します。この新感覚のビジネスシューズなら、出勤も外回りも楽しくなりそうです。

「air shoot」の大きな特徴は、独自開発のソール。ソールのかかと部分に内蔵した筒状のエアークッションが踵にかかる衝撃を吸収し、足圧をスムーズに分散させて、長時間の歩行でも疲れを軽減します。

また、EVAとラバー素材を採用したこのソールは柔らかく曲がるのも特徴で、足裏全体で地面をしっかりつかんで蹴り出す感覚で、スムーズな歩行を実現します。

さらに、この筒状エアークッションは、歩行時にポンプのように前足部分に空気を送り込む機能も備えています。送られた空気は、ソールに重ねた「透湿ストローベルボード」と「透湿高反発カップインソール」に施した通気孔を通して循環し、シューズ内の温度上昇を抑えるため、蒸れにくく快適な履き心地です。

広告の後にも続きます

カップインソール(中敷き)には、抗ウイルス・制菌・抗カビ・防臭・消臭効果を発揮し、シューズ内を衛生に保つ同社オリジナル素材の「NEW FINE Plus」を採用。
これらの効果は時間が経つにつれ薄くなってしまいますが、別売りで「抗菌レザーケアミスト&抗菌撥水ミスト」(2750円~)も用意されています。

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル