top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

【カレーの日】レトルトカレー好きがオススメする “具がゴロゴロすぎる” レトルトカレー4選!

ロケットニュース24

【カレーの日】レトルトカレー好きがオススメする “具がゴロゴロすぎる” レトルトカレー4選!

本日1月22日はカレーの日。カレーと言えば安定の人気メニューである。専門店も本場系も家カレーもそれぞれに良さがあるが、私(中澤)はレトルトカレーも好きだ。

手間がかからず一食分だけ食べられるレトルトは1人暮らしの味方。しかも、最近は凝っているものも多くなった気がする。というわけで、レトルトカレー好きである私がこれまで食べた中から具がゴロゴロすぎたレトルトカレーベスト4をご紹介したい。

・『牛テールカレー gorotto(ゴロット)』

肉のゴロゴロ度で言うと、「牛テールカレー gorotto(ゴロット)」に勝てるレトルトカレーはないかもしれない。価格は税込1620円と高めだが、入っている肉を見たらその価格も納得できるはず。

その名の通りゴロっとした岩のような牛テール肉は、デカすぎてパウチをパンパンに膨らませている。もちろん食べごたえも抜群! ただし、ソースを皿に注ぐ際、肉が重さのため転がってコースアウトしかけるので気をつけろ!! 大きい皿を用意することをオススメしたい。

・『肉デカビーフカリー』

肉がデカイと言えば北海道JA十勝清水町が販売している「肉デカビーフカリー(税込2000円)」にも驚いた。こちらはステーキ肉150グラムが入ったもので、その塊は何かとデカイことに慣れているはずの北海道民も「でっかいどー!」と叫んでしまいかねないスケール感。

広告の後にも続きます

そして言わずもがな、皿に注ぐ時は注意が必要。油断しているとドボラッシャァァァアアア! ってなるから気をつけろ!!

・『牛肉三昧』

私がデカ肉系レトルトカレーの存在を知るキッカケになったのが『牛肉三昧』。言わずと知れたカレー食品会社エスビー食品がまさかこんなに肉に極振りしたレトルトカレーを出しているとは……。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル