top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

NHK桑子真帆、「超肉食系過去」報道の裏でネットを沸かせた「萌え姿」とは?

アサ芸プラス

 世界的指揮者・小澤征爾氏の長男で、俳優の小澤征悦と結婚秒読みかと囁かれていたNHKの桑子真帆アナ。その桑子アナついて1月19日発売の写真誌「FLASH」が、“超肉食系”な男性関係を、かつて彼女と男女の関係を持ったことがあるという男性が証言する記事を掲載。波紋を呼んでいる。

 そんな桑子アナは、今年元日放送の「偉人たちの至高のレシピ~京都・板前割烹の献立帖~」(NHK)と1月2日放送の「京都板前割烹 直伝・おせちの極意」(NHK Eテレ)に出演。京都の板前割烹の名店の主人から、おせち料理の並べ方や至高のレシピを直接習っていたことで、ネット上で「世界の小澤家に嫁ぐから花嫁修業か」と話題を呼んでいるのだ。

 番組では桑子アナが関東風の雑煮の焼き餅を七輪で焼くのを担当。しかし、うまく焼けずに焦がしてしまい、板前割烹の主人からは「ご愛敬のうち」とフォローされていたが、ネット上では《割烹の主人の「ご愛敬のうち」は京都人らしい嫌味だね》〈餅も焼けないのか〉〈手際も悪いし、これではバツイチになるのもわかる〉の声もあがっていた

 おせち料理では、盛り付けにも挑戦。高さを出し立体的に盛るのがキレイに見えるコツなのだが、平面的に盛りつけていた…。

 ただし、桑子アナが番組で見せた白い割烹着姿には〈萌え~〉の声も多く聞かれ、〈桑子アナが割烹料理店を開いたら毎日行くわ〉との声もあがっており、“癒やしの女神っぷり”評価はかなりのものだった。

広告の後にも続きます

 名店割烹の主人に教わった料理のレシピを、もっかの恋人で小澤に披露しているのかどうか。過去の男関係を報じた記事も吹き飛ばして世界の小澤ファミリーに嫁ぐことになるのかは、まさに今が正念場!?

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル