top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

NHK桑子真帆、“友達の彼氏寝とり”疑惑で「人気俳優との関係」憶測が再燃!

アサ芸プラス

 1月19日発売の「フラッシュ」が、NHKの桑子真帆アナと過去に交際していたという男性の証言を掲載した。男性は大学時代から約9年間、桑子アナと親密な関係にあったという。

「記事によると、男性Aさんと桑子アナは、大学時代に知り合い、先輩と後輩という関係だったそう。その後、彼女が大学1年の時の飲み会でたまたま隣の席になり、連絡先を交換したことで、2カ月後に大人の関係になったとのこと。その後、約9年間にわたって関係が続いたものの、ある時から突然、連絡が取れなくなったそうです」(芸能記者)

 またAさんの証言によれば、当時の桑子アナは「友達の彼氏が一番スリルと背徳感がある」と話していたようで、女友達の彼氏と関係を持った回数は1度や2度ではないのだとか。すると、ネットでは、過去に話題となった桑子アナと人気俳優の関係を巡るエピソードについてのいろいろな憶測が“再燃”しているという。

「過去、俳優の和田正人は、桑子アナとの親密そうなプラベートショットを何度かSNSに投稿したことがあります。そんな和田は、17年に吉木りさと結婚した後も、桑子アナとのペアショットを載せたことで、一部で関係を疑う憶測が飛び交うことに。一方、桑子アナは、吉木のブログにも登場したことがあり、夫婦2人と親しい友人関係だと思われます。しかし、今回の『フラッシュ』報道により、ネットでは『吉木りさは心中穏やかではないはず』と心配する声もあがっているのです」(前出・芸能記者)

 とはいえ、記事の証言が事実だとしても、もう何年も前のことである。現在は、NHKアナウンサーという立場もあり、さすがに一線を越えるようなことはないだろうが、深く勘ぐってしまうネットユーザーもいるようだ。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル