top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

妻がマルチ商法にハマって家庭崩壊。経験者が語る、誰もがハマるマルチ商法の沼

BOOKウォッチ

妻がマルチ商法にハマって家庭崩壊した僕の話。(ポプラ社)<amazonで購入>

マルチ商法になんて自分はハマるはずがない、なんて思っている人が大半だと思う。しかし、身近なところでマルチ商法に巻き込まれるトラブルは起きているという。なぜだろうか。

2021年1月13日、『妻がマルチ商法にハマって家庭崩壊した僕の話。』(ポプラ社)という衝撃的なタイトルの本が発売された。

著者のズゥータンさんは、自身の妻がマルチ商法にハマった経験をきっかけに、マルチ商法に巻き込まれた当事者の声を集めたという。結果は驚くべきもので、会員の年代の幅は20代から高齢者まで幅広く、職業や生活環境もバラバラだったという。

しかし、「まさか自分が、自分の身近な人が、マルチ商法にハマるなんて思いもしなかった」と当事者の方々が感じているのが共通項だったようだ。つまり、これは「誰しもがマルチ商法にハマる可能性がある」ことを示唆している。

悪質なマルチ商法に手を出して巻き込まれた人の未来は残酷で、家族、恋人、友人、といった人間関係は必ずと言っていいほどに破壊されてしまうようだ。

広告の後にも続きます

本書は、著者の経験や当事者の取材を通して、「マルチ商法とは何か?」「どういう経緯でハマるのか?」「ハマるとどうなるのか?」など、今まで閉ざされてきたマルチ商法の世界を伝えていく。

「マルチ商法の現実を伝えることで、マルチ商法をめぐる悲しい問題の解決の一助としてほしい。また、社会全体でマルチ商法のことを考えるきっかけにしてもらいたい。」という想いが込められた1冊だ。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(読書)

ジャンル