top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ヌプシブーティだけじゃない!冬キャンプにも使えるあったかシューズ5選

&GP

ここ数年、冬の暖かシューズとして一番の人気を誇るのがザ・ノース・フェイスの「ヌプシ ブーティ」です。性別関係なく、SNSでも映えるデザインと見た目以上に満足度の高い履き心地から、冬の定番アイテムとして人気をキープしています。

その人気に追随するように、さまざまなブランドから個性豊かな暖かさが売りのモデルが登場中。

全身を温めるには太い血管がある足首のくるぶし周辺を温めるのが効果的と言われています。冬の足元を暖かく包んでくれるファッションアイテムとしてだけでなく、足元が冷えやすい冬キャンプを快適に過ごすアイテムとしてもオススメの5足を紹介します。

 

1. 雨にも雪にも強くて暖かい!

ザ・ノース・フェイス
「ヌプシ ブーティー ウォータープルーフ ロゴ ショート」(1万7930円)

広告の後にも続きます

元々は冬山を快適に過ごすために開発されたテントブーツにアウトソールを付けたのが「ヌプシ ブーティ」です。中綿を封入し、軽くて暖かい高機能なウインターブーツとしてフィールドだけでなくタウンユースとしても冬の定番アイテムになっています。素材や高さ、デザインなど自分にあった1足を見つけられる豊富なバリエーションも魅力です。

中でもこの冬にオススメなのが、アッパーに撥水加工されたナイロン素材を使い、濡れても機能低下がしにくい“サーモライトエコメイド保温材”を中綿として封入したこのモデル。保温性・防水性だけでなく、軽さとクッション性も魅力です。想像以上の暖かさと快適さは、一度履いたらやみつきかも。

アッパーライニングに独自の防水透湿素材“テックプルーフ”を使用し、EVAの圧縮成型ミッドソールを組み合わせることで、シューズのクッション性がUP。アウトソールには雪上や氷上に対応した“ビブラムアイストレックラバー”を採用するなど、あらゆる環境で頼りになる1足です。カラーは、TNFブラック、アーバンネイビー、フィアグリーン、ユーティリティブラウンの4色展開。

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル