top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

赤ちゃんゾウのワン・マイちゃん、ママたちに準備されたバースデーケーキを遊び場にしちゃった。

マランダー


image credit:YouTube

 タイのチェンマイにて、ゾウの保護活動に取り組んでいるエレファント・ネイチャー・パークにて、母ゾウと乳母ゾウをねぎらうためのビッグなケーキが準備されたみたいなんだけど、赤ちゃんゾウのワン・マイちゃんがそこで遊び始めちゃったかわいい事件が発見されていたみたいだ。



Jumbo Cake Become A Playground For Baby Elephant Wan Mai – ElephantNews

 お誕生日だったのかな。広場に準備されていたのは様々な素材が混ざったゴージャス&デリシャスに違いないケーキである。そこへやってきたゾウファミリーだったが、誰よりも楽しんでいたのは主役となるママたち…ではなく、2020年5月に生まれたという2歳のワン・マイちゃんだった。ママの足元でケーキをおもちゃにして歩き回ったり味わったり…。


 ママたちと一緒にやってきたワン・マイちゃん

image credit:YouTube

 ママと一緒にケーキを味わうかと思いきやケーキをおもちゃに?

image credit:YouTube

 ママに促されて少し食べたりしつつ

image credit:YouTube

 額にクリームをつけて全身でケーキを楽しんでいたみたい

image credit:YouTube


 ワン・マイちゃんもママたちもきっとケーキをおいしく味わえたことだろう。ワン・マイちゃんとママのマエ・マイさんはコロナ禍でお世話ができなくなってしまった飼い主さんの元からこの施設に預けられることとなったそうだ(関連記事)。

 新型コロナウィルスのパンデミックは、人間社会だけでなく、おそらく動物社会にも大きな影響を及ぼしてしまっているのだろう。一刻も早く、動物たちにも人間にも少しでも安心できる社会が来ることを祈ろう。

written by kokarimushi

TOPICS

ランキング(どうぶつ)

ジャンル