top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

但馬牛&燻製サーモンの競演! 超豪華な『築地STEAK 哥利歐』の「特製サンドイッチ」とは?

食楽web

「哥利歐特製サンドウィッチ」1万円 | 食楽web

 築地STEAK『哥利歐(ごりお)』と言えば、希少な純血統未経産長期肥育の但馬牛を使用した「炉窯炭焼きステーキ」が大人気。柔らかな肉質や脂の質感を求めて、多くのファンから愛されている老舗です。

 そんな『哥利歐』自慢の“炭焼きステーキ”と、1984年の創業より変わらぬ製法で愛されている“自家高温燻製サーモン”をたっぷり使った「特製サンドイッチ」の販売を始めました。美味しすぎると噂のこのサンドイッチ、早速見ていきましょう。

究極の但馬牛と、絶妙な塩加減が自慢の燻製サーモンの2種セット

炉釜でじっくりと焼き上げた絶品

「哥利歐特製サンドウィッチ」の目玉はやはり、赤身肉をじっくりと炉窯で焼き上げた「但馬牛」。その火入れには相当なこだわりがあります。表面は高温の炭火でクリスピーに焼き上げ、内部は遠近赤外線効果でとってもジューシーで柔らか。この調理法で、お肉本来の美味しさを引き上げています。

スコットランド産サーモンのステーキにしたところ

 もう1種類はダイナミックにサーモンの燻製を挟み込んだサンドイッチ。4~5kgのスコットランド産サーモンに5日間かけて塩を当て、1本丸ごと炉窯で高温燻製しています。ホクホク、しっとりと贅沢な味わいが口いっぱいに広がります。

哥利歐特製サンドウィッチ 炭焼きステーキ&自家高温燻製サーモン 1万円

豪快&贅沢すぎる!「サーロインステーキ弁当」と「赤身網焼弁当」も

上が「サーロインステーキ弁当」1万円、下が「赤身網焼弁当」6500円(いずれも税別) 1日限定10食の豪

 サンドイッチ以外に、『哥利歐』ならではの豪華すぎる「サーロインステーキ弁当」と「赤身網焼弁当」も提供しています。特製の炉窯で丁寧に焼き上げたサーロインが主役の「ステーキ弁当」は、炭火の香ばしい薫りが漂います。「赤身網焼弁当」は赤身肉を少し厚めにスライスし、特製のたれにくぐらせてから焼きあげています。ご飯の上に豪快に乗ったお肉に、思わずうっとりしてしまいます。

広告の後にも続きます

『哥利歐』の味がおうちで楽しめるサンドイッチやお弁当。緊急事態宣言でなかなか外食できない人にもぜひ、楽しんで欲しい逸品です。

●SHOP INFO

  • 1
  • 2

TOPICS