top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

怖いんですけど…【アメリカ】

ワウネタ海外生活


毎週火曜日になると、こんな風にあるものが家の前に置いてあります。
何だかよくわからないですよね。
もっと近づいて見ると…



これならちょっと分かった方もいるかもしれません。
実はこれ、広告なのです。






2020年7月頃からこんな風に袋に入れて広告がまとめて家の前に放置されるようになりました。
それ以前は郵便局の方がポストにまとめて入れていたのですが、おそらく、あまりにも今は集配物が多いのでしょう(コロナでオンラインショッピングが激増したため)。
広告だけ別業者が配布しているようです。
配布する車(車の窓から投げ置きする)を見かけたことはありませんが。

しかし、このご時世にこんな風に前置きもなく自宅敷地内に袋が置かれていたら触りたくないですし、怖いです。
初回は恐る恐るチェックする感じでしたが、どうやら今も不審に思っている方は多いようで、家の前に放置している人もよく見かけます。
雨も降らないので、袋に入れず、輪ゴムで止めるなどして中身がわかるようにすれば良いのにと思わざるを得ません。

ちなみに、アメリカでは毎週火曜日に広告が配布され、水曜日から広告の安売り情報が適用となりますので、水曜日はちょっとスーパーが混むことを覚えておいてくださいね。

TOPICS

ランキング(おでかけ)

ジャンル