top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

中日・自慢の投手陣で10年ぶりの頂点を目指す【2021最新メンバーリスト】

週刊ベースボールONLINE

年が明け、各チームの陣容がほぼ固まった。新加入選手名鑑に続き、ここでは最新のメンバーリストを掲載する。
※情報は2021年1月10日現在


優勝への手応えは与田監督も十分に感じているはずだ

[2020年成績]セ3位 60勝55敗5分 打率.252 防御率3.84

 与田剛監督にとって3年契約の3年目。5位、3位と順位を上げ、今年はVへの期待が高まる。

 シーズンオフに入るとすぐに2人の助っ人を獲得した。左の中長距離砲のガーバーと中継ぎ左腕のロサリオだ。外野手のガーバーはシュアな打撃が売り。アルモンテの代役としての活躍が期待され、奪三振率が高いロサリオは勝利の方程式に加わってリリーフ陣の厚みを増したいところ。投手陣で言えば、ドラフト2位の森博人も開幕一軍が期待できる逸材だろう。

 阪神を戦力外となった福留孝介が14年ぶりに復帰。代打としての出場が多くなりそうだが、手薄な外野陣を考えればレギュラー奪取の可能性もある。ガーバーが不振の場合はさらに出番が多くなりそうだ。面白いのはドラフト6位のルーキー三好大倫。攻守走と三拍子そろったプレーヤーで外野手争いに加わり、チームに新風を巻き起こせる存在となれるか。内野陣は固定されているものの、怖いのは故障者が出たときだ。控え選手層の薄さはシーズンを通して戦う意味でも大きな課題。その意味で2~3年目を迎える石川昂弥、岡林勇希、根尾昂ら、若竜の奮起に期待がかかる。

担当記者のこの男の“ココ”に注目! 平田良介



外野手/#6 [2020年成績]55試合、39安打、3本塁打、17打点、0盗塁、打率.235

初心に戻ってレギュラー奪取を

 昨年は開幕から不振を極め、最後まで“らしさ”が戻らなかった。本来は打撃はもちろん守備も走塁も高いレベルを誇る好プレーヤー。得点力不足の打線において平田の長打力は大きな魅力だ。勝負強い打撃で復活にかける。全試合出場が目標。(TM)

中日ドラゴンズ 2021 メンバー表


注釈:○=新加入、△=移籍、★=20年オフに支配下から育成、■=背番号変更、名前横は背番号
【監督】
92与田剛

【一軍コーチ】
83伊東勤、93パウエル、73栗原健太、85村上隆行、74阿波野秀幸、84赤堀元之、80中村武志、88荒木雅博、89英智

【二軍監督】
72仁村徹

【二軍コーチ】
90立石充男、71波留敏夫、87門倉健、86小笠原孝、81浅尾拓也、75武山真吾、76渡邉博幸、78工藤隆人

【投手】
11小笠原慎之介、12田島慎二、13橋本侑樹、14谷元圭介、16又吉克樹、17柳裕也、■18梅津晃大、○19高橋宏斗、21岡田俊哉、22大野雄大、24福谷浩司、25佐藤優、○28森博人、29山井大介、33祖父江大輔、34福敬登、36岡野祐一郎、38松葉貴大、40石川翔、41勝野昌慶、○42ロサリオ、43三ツ間卓也、46鈴木博志、47笠原祥太郎、50清水達也、■53マルク、54藤嶋健人、59山本拓実、○64福島章太、○65加藤翼、67ロドリゲス、69濱田達郎、97R.マルティネス、98木下雄介

【育成投手】
★201竹内龍臣、○202近藤廉、○203上田洸太朗、204丸山泰資、○206松木平優太、207松田亘哲、★208垣越建伸

【捕手】
27大野奨太、35木下拓哉、44郡司裕也、52加藤匠馬、57A.マルティネス、58石橋康太、68桂依央利

【育成捕手】
△★209山下斐紹

【内野手】
0高松渡、1京田陽太、2石川昂弥、3高橋周平、5阿部寿樹、7根尾昂、32石垣雅海、37三ツ俣大樹、○45土田龍空、48溝脇隼人、55福田永将、63堂上直倫、66ビシエド

【育成内野手】
205石岡諒太、○210ルーク ワカマツ

【外野手】
4藤井淳志、6平田良介、8大島洋平、△9福留孝介、23遠藤一星、26井領雅貴、○30三好大倫、31渡辺勝、49伊藤康祐、51滝野要、56武田健吾、60岡林勇希、○99ガーバー

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル