top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

江戸が舞台の切なくも温かいVR映像作品『Hikeshi-Fireman-』トラブル解消して国内でも配信開始

Game*Spark

江戸が舞台の切なくも温かいVR映像作品『Hikeshi-Fireman-』トラブル解消して国内でも配信開始

https://t.co/PKM8XRa9jUようやく日本でも販売開始しました!富川国際アニメーションフェスティバルにもノミネートされたVR映像作品です!どうぞよろしくおねがいします!— ナナ (@nana_321321) January 16, 2021 Studio Sevenは、Windows向けVR映像作品『Hikeshi-Fireman-』が日本国内から購入できるようになったことをTwitterアカウントにて発表しました。本作は韓国で開催される富川アニメーション国際映画祭ノミネート作品でもあるVR映像作品。江戸時代の火消し「雪之丞」が記憶のない幽霊となってしまい、唯一自分が見える元恋人と一緒に心残りを解消しようとする物語が描かれます。そんな本作のリリース日は1月8日でしたが、国内からは購入できない状態となっていました。開発者のツイートによればSteam側への問い合わせを当初から行っていたとのことですが、本日(1月16日)に問題が解消して購入が可能になったようです。

『Hikeshi-Fireman-』はWindows(VR専用)でSteamにて410円で配信中です。

TOPICS

ランキング(ゲーム)

ジャンル