top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

オリックス、ヒギンスと2021年シーズンの契約締結 2020年は41試合登板で19ホールドをマーク

ベースボールチャンネル

オリックス、ヒギンスと2021年シーズンの契約締結 2020年は41試合登板で19ホールドをマーク

 オリックス・バファローズは15日、タイラー・ヒギンス投手と今季の契約を締結したと発表した。
 

今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!

 
 2020年シーズンから加入したヒギンスは、開幕二軍スタートとなったが、一軍昇格後はリリーフとして安定した投球を続け、セットアッパーに定着。最終的に41試合(41回1/3)を投げ、3勝3敗19ホールド、45奪三振、防御率2.40をマークし、ブルペン陣の屋台骨となった。

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル