top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

「ホウエンセレブレーション」は戦力を大幅にアップさせる絶好のチャンス!忙しい社会人に向けた注目ポイントまとめ【ポケモンGO 秋田局】

インサイド

「ホウエンセレブレーション」は戦力を大幅にアップさせる絶好のチャンス!忙しい社会人に向けた注目ポイントまとめ【ポケモンGO 秋田局】

どーも皆さんこんにちは!地元秋田県で『ポケモンGO』を遊び続けるゆずみんです。今回は1月19日10時~1月24日20時まで行われる「ホウエンセレブレーション」の注目ポイントをご紹介。戦力を大幅にアップ出来るイベントなので、しっかりと理解しておきましょう!

その1、グラードン、カイオーガレイドを全力でぶんまわせ!
グラードン、カイオーガは説明不要かと思いますが、大事な事なので何度でも言います。このポケモンはそれぞれじめん、みず最強クラスのポケモンであり、1匹でも多く確保すべきです!

もちろん狙うのは高個体ですが、運良くブースト状態のグラードン、カイオーガをゲット出来た場合は即戦力となります!それ抜きにしても、じめんorみずタイプのポケモンが揃ってない人はぜひ揃えておきたいところ。それくらい、強いです。

既にグラードンカイオーガを持っている人は、XLのアメを集めましょう。強化しても後悔する事のないポケモンであり、ジムバトル、レイドバトル、バトルリーグと幅広く活躍できるため、頑張って1体はフル強化する事をおすすめします。

さらにさらにグラードンとカイオーガにはまだ特別技の実装が控えています。おそらく今後、ゲンシカイキという覚醒がおそらく実施され、今以上に強くなるでしょう。この期間最優先でやるべきレイドボスだと思います!

その2、タイムチャレンジをクリアして、ぼうふうを覚えたレックウザをゲットせよ!
今回タイムチャレンジというフィールドタスクの様なものが実装され、以下3つの項目をクリアすると、ぼうふうを覚えたレックウザが手に入ります。

【フィールドタスク】
・カイオーガを2匹捕まえる
・グラードンを2匹捕まえる
・ポケモンを30匹捕まえる
レックウザは火力トップクラスで、ドラゴン技でもひこう技でも活躍する強力なポケモンです。今までひこうタイプのゲージ技はつばめがえしだったのですが、ぼうふうを覚える事で、より強くなりそう。

なおタイムチャレンジでゲット出来るレックウザは1匹のみなので、個体値厳選は出来ません。運良く個体値が高ければ強化も検討しましょう。

既にレックウザの高個体を強化して使っている人は、すごいわざマシンスペシャルを使ってぼうふうを覚えさせてもいいのですが、汎用性という面で要注意。レックウザはドラゴンわざで使う事が多いはずですから。技を開放させてぼうふうを覚えさせればいいのですが、必要なアメは100個と簡単ではありません。

そのため、今回はぼうふうのレックウザをゲットするところまでは必ず進めて、強化等はその後で判断すれば良いと思いますよ。

その3、メタグロスを進化させてコメットパンチを覚えさせよ

今回のイベントにおける、メインはこれ!期間中にメタグロスに進化させると、限定技コメットパンチを覚えさせる事ができます!

コメットパンチを覚えたメタグロスは非常に強いポケモンで、1体と言わず6体、少人数レイドをやるなら12体いてもいいほど。昨年末のコミュディでコメットパンチメタグロスが作れなかったので、特に今回は大チャンスです!

また、この期間中は5キロタマゴからダンバルが出現します。タマゴから孵化したポケモンは高個体が狙いやすいので、ここからメタグロスに進化させるのも良いですね。


以上の3つがこのイベントでやるべき最優先事項です!ちなみにゆずみんがイベントについて紹介している動画がこちら。

絶対にコレはやっとくべき!ホウエンセレブレーションやることまとめ!【ポケモンGO】
https://youtu.be/EnATGIpLBtE

また、上記意外の注目ポイントをまとめるとこんな感じ。イベント期間が5日間と短いので、優先順位を決めて楽しむと良いと思います!

・野生ポケモンで出現率が上がる、今後メガ進化するポケモンのアメをゲットしておく。
(キモリ、アチャモ、ミズゴロウ、ココドラ、アサナン、ドンメル、キバニア)
・星3タマゴからレイドボス初となるパッチールを狙う(色違い)
・5キロタマゴからタツベイの高個体を狙う
・リモートレイドパス3枚のプレゼントボックスを受け取る
なにかと忙しい社会人の皆様の参考になれば幸いです。

今のご時世簡単に外出も出来ないですし、我らが拠点とする秋田県は大雪がひどく本当に『ポケモンGO』をするのに厳しい時期だと思います。しかしそれでも私たちはこのゲームが大好きなので、ゆずみんはこれからも可能な限り全力で遊んでいくつもりです!

ではでは今回はこのへんで。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました!


■著者紹介:ゆずみん日本一ポケストップの少ない秋田県で、『ポケモンGO』『ドラクエウォーク』の魅力を発信し続ける「ゆず」と「たくみん」のコンビ。YouTubeにて関連動画を多数投稿中。位置情報ゲームの未来を伝える未来の観光大使(になりたい)「ゆずみん」YouTubeチャンネル

TOPICS

ランキング(ゲーム)

ジャンル