top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

板野友美も大不評…成人の日に“過去写真”を披露する芸能人に世間は食傷?

アサ芸プラス

 1月11日の成人の日、元AKB48の板野友美がインスタグラムを更新し、新成人への祝いの言葉を綴ったのだが、これに疑問を呈する声が殺到している。

 板野は「今年は成人式が中止や延期になってしまったり、今まで通りにいかない事が多いと思います 本当に、早くコロナが収束し、成人式のお祝いが今までのような形で行われる事を願ってます」としつつ祝辞を綴っているのが、ツッコミが入ったのが「20歳の頃は無知で本当に未熟者でした」「歳を重ねる事って素敵だなと思います」などとしてアップした、自身が成人を迎えた際の晴れ着姿の写真。

 ネット上では《なぜ自分の晴れ着姿を載せるのか疑問》《けっきょく自分アピール。芸能人ってコレよくやるよね》《板野が全盛の過去を振り返ると痛々しいからやめといた方がいい》と大不評の声が上がりまくったのだ。

「板野は先ごろ、プロ野球ヤクルトスワローズの高橋奎二投手との結婚を発表しましたが、これで根強いファンもだいぶ離れてしまったのか今回はかなりのブーイングの多さで、《今後はアスリートの妻として陰で支えるべきでは?》と指摘する声も上がっています。加えて以前はウケていたのですが、成人式に自分の過去の写真をインスタに上げたがる芸能人に世間は食傷気味のようで、“そもそも関係ないのにナゼ?”とした風潮が強くなっています。今年は板野の他にも山口もえや片岡安祐美、平祐奈などが同様に過去の晴れ着姿を披露していますが、えてして不評ですね(笑)」(エンタメ誌ライター)

 若かりし自分を見せた気も分からないではないが、喜ぶのはファンだけかもしれない。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル