top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

皮肉なことに渋滞緩和 大気汚染も減少【メキシコ】

ワウネタ海外生活


外出制限の出ているメキシコでは、学校や会社においても制限がかかっているために街中を走る車の量が大幅に減少しています。
これまでシティの街中から空港まで車で行こうと思うと日中は1時間程度かかることを覚悟しなければいけなかったのですが、最近では30分程度になりました。
朝夕の渋滞も大幅に少なくなっており、政府が長年懸念してきた渋滞の緩和が皮肉にも実現されてしまいました。

自家用車のある人は良いのですが、バスや地下鉄といった公共交通機関を使用している人は本数が削減されているので注意が必要です。
もう1つよくなったこととして大気汚染があります。
メキシコシティでは雨の降りにくい乾季になると頻繁に大気汚染の警報が発令され、車を運転できる日にちに制限がかかりました。
しかし、新型コロナウイルスの影響で街中を走る車が大幅に削減されたことから、大気汚染も大幅に改善される事態となっています。

TOPICS

ランキング(おでかけ)

ジャンル