top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

ソフトバンク・野手陣の強化へ小久保氏が古巣復帰手腕に注目!【2021最新メンバーリスト】

週刊ベースボールONLINE

年が明け、各チームの陣容がほぼ固まった。新加入選手名鑑に続き、ここでは最新のメンバーリストを掲載する。
※情報は2021年1月10日現在


着実に常勝軍団を築いていく工藤監督

[2020年成績]パ1位 73勝42敗5分 チーム打率.249 チーム防御率2.92

 3年ぶりのリーグ優勝、4年連続の日本一を達成してもなお、強さを追求していく。昨季は投手陣が12球団トップの安定感で唯一の防御率2点台をマークした一方、チーム打率.249はリーグ3位。出塁率も.321で同4位と、さらなる攻撃力アップの必要性を感じさせる。

 プラスして、数年後を見据えて若手選手の底上げも図りたいところ。そこで球団がヘッドコーチとして招へいしたのが、球団OBでもある前日本代表監督の小久保裕紀氏だ。野手陣の強化に努め、投手出身の工藤公康監督と「選手個々が自覚を持てる織」を作り上げていく。

 また、頼もしいベテラン・長谷川勇也がFA権を行使せず残留を決めた。野球に取り組む姿勢そのものが後輩たちの手本となり、若手に対して助言はもちろん、時に厳しくカツを入れることのできる貴重な存在。残留はチームにとって、戦力維持以上に大きな意味を持つ。

 M.ムーア、R.バンデンハークの残留交渉が難航している先発投手に関しては、身長196センチの大型右腕、C.レイの獲得で、大きな戦力ダウンをひとまず回避。“第2のモイネロ”と期待されるA.ロドリゲスも加わり、「V5」に向けて抜かりはない。

担当記者のこの男の“ココ”に注目! 栗原陵矢



捕手/#31 [2020年成績]118試合、107安打、17本塁打、73打点、5盗塁、打率.243

レギュラー定着へ三塁にも挑戦

 勝負強い打撃で打線の中軸も担い、日本シリーズではMVPに輝いた。この活躍を1年で終わらせてなるものかと、2020年以上に結果にこだわる。一軍での居場所を確実につかむため、三塁守備にも取り組むなど、自身の可能性を広げていく。(R)

福岡ソフトバンクホークス 2021 メンバー表


注釈:○=新加入、□=復帰、★=20年オフに支配下から育成、■=背番号変更、名前横は背番号

【監督】
81工藤公康

【一軍コーチ】
□90小久保裕紀、92森山良二、98高村祐、91佐久本昌広、83立花義家、78平石洋介、80本多雄一、93村松有人、95吉鶴憲治

【二軍監督】
76藤本博史

【二軍コーチ】
94倉野信次、82田之上慶三郎、75大道典良、97笹川隆、87井出竜也、85的山哲也

【三軍監督】
86森浩之

【三軍コーチ】
72若田部健一、■77吉本亮、74松山秀明、88関川浩一、96加藤領健

【リハビリ担当コーチ】
73齋藤学

【投手】
2C.スチュワートJr.、10大竹耕太郎、11津森宥紀、13二保旭、16東浜巨、17岩嵜翔、18武田翔太、20甲斐野央、21和田毅、25田中正義、○26C.レイ、28高橋礼、29石川柊太、34椎野新、35L.モイネロ、38森唯斗、39尾形崇斗、40杉山一樹、41千賀滉大、47高橋純平、48渡邉雄大、49古谷優人、50板東湧梧、53泉圭輔、56田浦文丸、57嘉弥真新也、58D.サファテ、61奥村政稔、63川原弘之、66松本裕樹、67笠谷俊介、○70田上奏大

【育成投手】
○120佐藤宏樹、122大関友久、○123中道佑哉、○124桑原秀侍、133岡本直也、○134大城真乃、○137中村亮太、138重田倫明、★139吉住晴斗、○140A.ロドリゲス、143村上舜

【捕手】
12高谷裕亮、19甲斐拓也、○22牧原巧汰、31栗原陵矢、45谷川原健太、62海野隆司、65九鬼隆平

【育成捕手】
121石塚綜一郎、○129居谷匠真、132渡邉陸

【内野手】
00川瀬晃、0高田知季、5松田宣浩、6今宮健太、8明石健志、23周東佑京、27Y.グラシアル、33増田珠、36牧原大成、○43井上朋也、○46川原田純平、52リチャード、55野村大樹、68三森大貴、69小林珠維、99川島慶三

【育成内野手】
126黒瀬健太、○127緒方理貢、128伊藤大将、130勝連大稀、136荒木翔太

【外野手】
4W.バレンティン、7中村晃、9柳田悠岐、24長谷川勇也、30佐藤直樹、32柳町達、○44笹川吉康、51上林誠知、54A.デスパイネ、59水谷瞬、60釜元豪、64真砂勇介

【育成外野手】
○125早真之介、131舟越秀虎、142中村宜聖

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル