top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

森川智之、声がデカ過ぎて200万マイクぶっ壊す!?“トム・クルーズ”で大久保佳代子との絡みも『有吉反省会』

テレビドガッチ


声優の森川智之が、1月16日放送の『有吉反省会』(日本テレビ系、毎週土曜23:30~)に出演する。

有吉弘行が司会を務める同番組では、ゲストの「反省人」たちが過ちを告白&懺悔。毒舌タレントが「反省見届け人」として参加し、最後は反省人が行う「禊」を見届ける。

トム・クルーズをはじめ、数々のハリウッドスターの吹き替えや『鬼滅の刃』産屋敷耀哉の声を担当する森川。声優にとって声が大きいのはイイことのように思えるが、デカすぎて周囲に迷惑をかけていることを反省する。

森川は、声が大きすぎて、200万円のマイクも壊したことがあるそう。森川曰く、「カラダが常に楽器なので、常にイイ状態を保ちたい」ということで常日頃から声を出しているんだとか。さらにスタジオでは、トム・クルーズ風に大久保佳代子と掛け合いを繰り広げる。これには有吉からも「いい加減にしろ!」とツッコミが。

前回の放送では、シンガーソングライターの宇徳敬子が出演し、「思い付きで作るグッズが変わっているものばかりであること」を反省した。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル